シャーロック守谷壬三役のキャストに正体は高橋克典?モリアーティとは?

シャーロック,月9,ドラマ

この記事は、シャーロック守谷壬三(じんぞう)役キャストは誰なのか?正体は誰なのか?モデルとなるモリアーティについてお届けしていきます。

第8話の放送を終え、物語もいよいよ佳境に入ってきた月9ドラマ「シャーロック」。原作は「シャーロック・ホームズシリーズ」となっており、ディーン・フジオカ演じる誉獅子雄と岩田剛典演じる若宮潤一が難解事件の真相に迫るストーリーです。

物語はいよいよ終盤に入ってきましたが、気になるのはまだ名前しか出てきていない黒幕”守谷壬三(もりやじんぞう)”ですよね!守谷とは一体何者なのか、そして誰が演じるのか気になるところです。原作の「シャーロック・ホームズシリーズ」に登場する”ジェームズ・モリアーティ教授”が守谷のモデルとなっているようですので、こちらも調査していきたいと思います!

今回は、シャーロック守谷壬三役のキャストに正体は高橋克典?モリアーティとは?と題して進めていきたいと思います。

今すぐドラマ「シャーロック」を無料視聴!

シャーロック守谷の正体は誰?キャストは高橋克典?

シャーロック守谷の正体は一体誰なのでしょうか?キャストについて考えてみました。

第8話ではサットンビジネススクールの校長、安蘭世津子が第6話で登場した”前世殺人”を語ったカウンセリング映像に出てくる女性S.Aであったことが判明しましたね。安蘭世津子はあの方(=守谷)に殺人を命じられていました。そして、守谷という名前は第3話でも登場します。

そんな守谷壬三役は誰が演じるのでしょうか?未だに名前だけの出演で姿を現していません。第8話の放送前までは高橋克典が守谷なのでは?とも考えていたのですが、第8話で高橋克典が万亀雄(獅子雄の兄)であることが明らかになりましたので、守谷である可能性は低いと思われます。

個人的見解ですが、「シャーロック」は全11話放送の予定となっており、ここから新キャスト登場!というのも中々ないと思いますので、今出演している人物が実は守谷だった可能性が高いのではないでしょうか。守谷壬三という名前で男性であることから、江藤(佐々木蔵之介)が実は守谷壬三であるかもしれません。第8話で安蘭がチョコレートを食べ死んでいくときに、獅子雄の後ろにいた江藤を見ているようにも思えました。

スポンサーリンク

シャーロック守谷の正体は誰かネットでの予想は?

SNSでも「シャーロック」の守谷は誰なのか?と話題になっていましたので、まとめていきます。何名か候補がいました!

江藤礼二(佐々木蔵之介)

レギュラーキャストであり重要人物の江藤が守谷なのでは?という声が多かったですね。獅子雄の近くにいる存在であり、安蘭が死ぬ時に獅子雄の後ろにいる江藤を見ている可能性がやはり捨てきれません。黒幕は主人公の近くにいて動きを見ているというのもミステリーの王道パターンですよね。

三崎の勤めていたテーラーの人

ここにきてちょい役で出演した三崎の勤めていたテーラーの人(清水鉱治)なのではないかという説。オーダーメイドのスーツのテーラーさんって偉い人の秘密を知っているという話もありますし、心中した三崎も柴田の秘密を知っていた可能性が高いので、という声がありました!清水鉱治さんがこんなちょい役なのも不思議との声も。

女性の可能性も?

同じく「シャーロック・ホームズシリーズ」を題材とした「ミス・シャーロック」では黒幕が斉藤由貴さん演じる入川真理子であり、「ミス・シャーロック」にも”守谷”は出てきましたが、モリアーティではありませんでした。今回の「シャーロック」も男性であると見せかけて実は守谷は女性なのでは?という声もありました。

スポンサーリンク

シャーロック守谷が登場した3話6話8話を振り返り

守谷が誰なのか疑問が深まってきましたが、今後の第9話以降に備え守谷が登場したシーンを振り返っていきます。

シャーロック守谷3話

渋谷の空き家となった邸宅で身元不明の老人の遺体が発見された事件。そこは、5年前に起きた地面師詐欺の舞台となっており、詐欺被害にあった建設会社の社長が自殺した邸宅だった。判明した老人の身元は吉野正夫、地面師詐欺グループの1人だったのだ。

そこに現れた捜査二課の刑事市川。捜査二課は5年前の詐欺事件で吉野を逮捕していたが、詐欺グループの他のメンバーは海外逃亡などで足掛かりが掴めず、主犯の守谷について誰も顔を見たことがなかった。

5年前に詐欺被害に遭った建設会社の社長の物件を担当していた営業の古田が、新たに13億円で土地の取引を行おうとしていることを聞いた獅子雄と若宮。地面師とグルだったのではないかとおとり捜査を始め、たどり着いた吉野殺しの犯人は、市川だった。市川は守谷の事を崇拝していて、「守谷のためなら何だってできる」と笑ったのであった。

シャーロック守谷6話

殺人を自白した17歳の女子高生、綾香。彼女の証言通りに調査をすると、26歳の女性の遺体が発見された。遺体は死後20年が経過していたが、綾香は「前世で人を殺した」と告白したのであった。

綾香を治療していたのは平田教授だったが、現在は退官し准教授の宇井が引き継いでいた。獅子雄と若宮は調査のため平田教授のもとを訪ねると、平田の遺体とビデオテープが見つかった。そこに入っていたのは、女性のカウンセリングを録画した映像。映像には1999年12月13日、S.Aという女性が「この世に罪を犯すことほど興奮を得られるものはない。人を殺したことがある。純ちゃんに薬を飲ませた。あの方の言うことなら何でも聞く」と語っていた。

宇井は綾香の母親への復讐から綾香に映像を植え付け、記憶を操作しており今回の遺体発見に繋がったが、実際は綾香は記憶操作されているフリをしているだけだった。そして、カウンセリング映像の女性に殺人を指示した人の名前は「守谷壬三」であった。

シャーロック守谷8話

男性2人の心中事件、遺体は経産省勤務の柴田とテーラー勤務の三崎だった。2人が出会ったとされるサットンビジネススクールに調査委に入る獅子雄と若宮。そこで出会った校長、安蘭世津子に見覚えのあった獅子雄。

3年前に安蘭世津子が校長に就任してから、サットンビジネススクールの経営が法律ギリギリであったことから調査員として入学した柴田。優秀で安蘭のお気に入りであったが、柴田が経産省勤務であることを知り逆上し、秘書に柴田の殺しを命じたのであった。

そして獅子雄が、安蘭世津子が前世殺人のカウンセリング映像に使われた「S.A」であることに気付く。安蘭が20年前、守谷に命じられ殺人を犯したことを問い詰める獅子雄だったが、安蘭は真相を語る前に毒入りチョコレートを口に入れ、獅子雄の目の前で自殺してしまったのだ。獅子雄の守谷への足掛かりがここで途絶えてしまうのであった。

スポンサーリンク

シャーロック守谷のモデルのモリアーティとは?

「シャーロック」の黒幕である守谷ですが、原作のモリアーティがモデルと言われていますので、モリアーティについても調査していきます。

モリアーティとは?

「シャーロック・ホームズシリーズ」に登場するモリアーティは、21歳にして素晴らしい科学論文を書き上げた高い知能を持つ元数学教師でありながら、その頭脳を使いロンドンの犯罪組織のトップに君臨しています。自らは手を下さず部下に計画を与えるのみですので、作戦が失敗に終わっても疑いがかけられることはまずありません。

人脈がかなり広いため犯罪は多岐にわたっているにも関わらず、モリアーティにたどり着く人はおらず、原作でもモリアーティに疑いをかける人物はシャーロック・ホームズのみだったそうです。

モリアーティの重要性

「シャーロック・ホームズ」のモリアーティは”ほぼすべての迷宮入り事件が、彼の手によるもの”とホームズに言わしめるほどの天才だったようです。

犯罪組織のトップに君臨していながらも自らは手を下さず、証拠が残らないので誰もモリアーティにたどり着けない、ミステリーにはなくてはならない存在です。

シャーロック守谷壬三役のキャストに正体!モリアーティとは?まとめ

今回は「シャーロック」の守谷壬三役のキャストは誰なのか?正体についてとモデルのモリアーティについても調査しました!

残り3話ほどですが、獅子雄は守谷までたどり着けるのか、今後の展開が楽しみですね。そして守谷壬三は誰が演じるのか、とても気になります。江藤が実は守谷だとしたら、裏切られた獅子雄と若宮を思うと切ないです…。

さてシャーロックに度々登場する守谷とは一体誰なのか?正体にキャストは獅子雄の兄なのか江藤なのか?今後も目が離せない展開となりそうです。

今すぐドラマ「シャーロック」を無料視聴!