監察医朝顔特別編ネタバレあらすじに感想も!続編や映画化はある?

監察医朝顔,特別編,あらすじ,キャスト,見所,続編

9月23日に最終回を迎えた上野樹里主演のドラマ「監察医朝顔」

最終回は人の命の尊さを改めて感じるシーンに心揺さぶられました。ラストに感動した人も多かったのではないのでしょうか?

そんな感動的な最終回後に発表された「監察医朝顔特別編」放送のお知らせ。

そこで今回は、監察医朝顔特別編のネタバレあらすじに見所感想!続編や映画化はあるのか?調査してまとめています。

この記事では「監察医朝顔特別編」のネタバレが含まれています。先に動画見逃し視聴したい方は「監察医朝顔」全話が『FODプレミアム』でご利用できます!

※特別編に関しては配信準備中とのことですので決定次第おしらせします。

監察医朝顔特別編予告

「監察医朝顔」特別編となる、「特別編〜夏の終わり、そして〜」の放送は
2019年9月30日(月)21時から2時間のスペシャルとなっています。

スポンサーリンク

監察医朝顔特別編ネタバレあらすじ

朝顔は震災以来いくことのできなくなっていた母(里子)の生まれ故郷に父の平、夫の桑原、娘のつぐみを連れて訪れる。そこで祖父の嶋田浩之と再開し朝顔は新たな一歩を踏み出す。

ある日、朝顔が興雲大学法医学教室に出勤するとミーティングの準備が始まっていた。この日運ばれてきた遺体は、推定70〜80歳の高齢者で外傷もなく身元につながるものは一切なし。野毛山署は強行犯係は少しでも遺体について何かしらわかるよう、解剖に望みをかけていた。

主任教授のチャコが不在のため、朝顔と藤堂が解剖に当たるが、あまりにも手がかりがない遺体を前にした朝顔はある事件を思い出す。

朝顔たちは遺体の身元を究明することはできるのでしょうか?

そして、朝顔と桑原が出会うきっかけとなった事件とは何なのでしょうか?

スポンサーリンク

詳しいネタバレは放送が終了次第追記していきます!

今すぐ「監察医朝顔」を視聴する!

本編の振り返り

当初は心中かと思われた事件。
しかし、娘が自分が殺したと名乗り出す。

被害者の手にはつぐみの落書きしたものと同じ緑のペンで書かれた星が。
そのため手が震えてしまうようになったことを思い出す。

振り返りのシーンは多くあります。

時間の行き来も多いので割愛します。

過去の似たような事件とは

過去に虐待とみられる子供が警察から連れてこられた時の話。

体に傷はないけれど虫歯が放置されていることがあった。

虫歯から敗血症になっていた女の子。

運ばれた70代の男性もネグレクトで虐待を受けていた可能性があると推測した朝顔。

スポンサーリンク

2人の出会い

虐待されている子供を連れてきたのは桑原だった。

子供を保護するように朝顔が廊下へ出ると泣きじゃくる桑原の姿が。

「あんな小さいのに虐待されているなんて・・・」と涙を流す桑原に朝顔がハンカチを渡す。

しかし、朝顔は呼ばれてしまいその場を離れることに。

茶子にはなぜかまだ初対面なのに、朝顔にあのおまわりさんとお似合いだと言われる。

震災の描写

震災のシーンが。
朝顔の家族を語る上ではやらなければならないシーンですね。

震災が発生し、朝顔と母は別行動をとる。

母と離れてしまったことを後悔する朝顔。

食べることもできずにいる朝顔に物資を運びにきた茶子から「あなた生きてるのよね!」
と言われ、我に帰る。

そして泣きながらおにぎりを食べ自分は生きているんだ。と思い直す。

丁寧な描写で描かれた「監察医朝顔」全話を無料視聴する!

最終回のカットされた部分

朝顔の母の実家に行った最終回の部分でカットされたものが主に放送されています。

祖父の田舎で楽しく過ごしてビデオを撮影したシーンなどがほのぼのとした雰囲気で流れて生きます。

監察医朝顔特別編キャスト(メイン)

上野樹里(万木朝顔役)

興雲大学の方位が教室に務める方医学者。

東日本大震災で母を亡くし、さらに遺体すら見つかっておらず悲しみを抱えている。
それゆえ、朝顔は遺体を決して不詳の死にはさせないと信念を持っており、遺体を前にすると、「教えてください、お願いします。」と囁きながら解剖を行う。

誰よりも真摯に遺体と向き合っている。

スポンサーリンク

時任三郎(万木平役)

朝顔の父。野毛山署強行犯係に所属するベテラン刑事。

真面目な性格で、手がかりが1%でもあればとことん調べ上げる。

そして、今もなお時間があるときは東北へ出向き、東日本大震災で行方不明となっている妻の遺体を探し続けている。

風間俊介(桑原真也役)

朝顔の夫。野毛山署強行犯係から神奈川県捜査一課に栄転し勤務。

正義感が強く謙虚であるが、小心者で心配性な一面も持ち合わせる。

朝顔の母のことは全て理解しており、生まれ持った人の良さで朝顔の父とも心を結びついていく。

加藤柚凪(桑原つぐみ)


朝顔の娘で現在4歳。笑顔と愛に包まれ成長中!

【監察医朝顔】つぐみ役の子役は誰?事務所や過去の出演作品も!「【監察医朝顔】つぐみ役の子役は誰?事務所や過去の出演作品も!」と題して8月19日放送の「監察医朝顔」6話から出演している朝顔の娘つぐみ役の子役は誰なのか?所属事務所やその他の出演作品などについてまとめています。...

スポンサーリンク

監察医朝顔特別編キャスト(法医学教室)

山口智子(夏目茶子役)

興雲大学法医学教室の主任教授。言動は自由奔放で神出鬼没、年齢不詳と謎多き女性。

朝顔の一番の理解者で、朝顔が法医学者を目指すきっかけにもなった人物である。

安岡光子(志田未来)

医学部生の頃は法医学教室でアルバイトしていた。

そこでの朝顔たちの影響で法医学者になる。思ったことをすぐ口に出してしまい、負けん気が強い。

高橋涼介(中尾明慶)

解剖の補助など法医学者を縁の下で支える検査技師。

豊かな知見があり天真爛漫な性格で興雲大学法医学教室には欠かせない存在。

熊田祥太(田川隼嗣)

アルバイトで法医学助手を務める医学部生。実家は歯科医院のおぼっちゃまで、草食系男子。要領も悪くケアレスミスで注意されることも多々。

藤堂絵美(平岩紙)

遺体の歯型や治療痕から身元を特定するが職務。

著作がベストセラーになり売れっ子法歯学者として世界を飛び回る。同僚の藤堂とは夫婦で子供がいる。

藤堂雅史(板尾創路)

興雲大学法医学教室に務めるベテラン法医学者。

のらりくらりしながらも仕事は細やかで丁寧、朝顔も非常に頼りにしている。

スポンサーリンク

監察医朝顔特別編の見所

「監察医朝顔特別編」の見所についてお伝えします。

見所① 朝顔と桑原が出会うきっかけ

やはり、朝顔と桑原が出会うきっかけとなった事件とは何だったのか?

事件がきっかけということで、どのような出会いだったのか?興味深くありますね。

今すぐ「監察医朝顔」を視聴する!

見所② 遺体に秘められた悲しすぎる真実

特別編で運ばれてくる遺体は身元に繋がるものがなく、朝顔たちも困ってしまうようですが、どのようにして遺体の身元を究明していくのか?はたまた身元を究明できるのか?

運ばれた遺体に秘められた悲しすぎる事件の真実とは何なのか?

こちらも非常に特別編を見る上でのポイントになりそうです!

スポンサーリンク

 

監察医朝顔特別編ネタバレ感想

「監察医朝顔特別編」を実際に視聴した方のネタバレ感想と個人の感想をまとめています。

スポンサーリンク

まずは、桑原くんを演じた風間くん。あんな旦那さんがいたらいいな!と思ったのは私だけではないでしょう。
主にこれまで放送の総集編が多かったですが、震災の描写がしっかりと描かれていたのがよかったと思います。

人によっては辛く感じてしまう部分でもありますが、風化させないためにもとても丁寧に描かれていたのが印象的でした。

そんな中で、朝顔の娘のつぐみちゃんに癒されました。
本編の最終回の終わりがこういう流れだったのか!と腑に落ちましたし、本当に自分の家族のホームビデオを見ている気持ちになりました。

「監察医朝顔特別編」も本編同様、充実したドラマでした。

続編や映画化の可能性は?

ドラマでも反響の大きかった「監察医朝顔」ですが、映画化や続編はあるのでしょうか?

今回は「監察医朝顔」特別編としてスペシャル番組として放送されますが、「監察医朝顔」には漫画原作本があり、こちらはすでに30巻まで発売されて最終回はすでに迎えています。

原作の最終巻では朝顔の娘であるつぐみちゃんの出産までが描かれていますが、続編があるとすればオリジナルストーリーのなるのでは?と予想しています。

これまでも医療系ドラマはシリーズ化されていることが多いので、続編が出る可能性も高そうです!

監察医朝顔特別編ネタバレあらすじに感想も!続編や映画化はある?まとめ

今回は、「監察医朝顔」特別編について、ネタバレあらすじやキャストに見所感想をお伝えしていきました。

月9のイメージとは違って、命について考えさせられるドラマでしたね。

特別編がどんな展開を繰り広げていくのか?こちらも非常に楽しみです。

また、続編や映画化など今後何らかの発表がありましたらお知らせしたいと思います。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。