ライフスタイル

チームラボららぽーと富士見2019の混雑は?料金や割引・予約について

こんにちは、さとみん(@mendokusagarist)です。

北野武さん・ローラさん・山下智久さんが出演している
TVコマーシャルで頻繁に目にする
チームラボプラネッツ豊洲東京

そして大人気のチームラボ ボーダレスお台場

素敵だなー!
なんて早く行ってみたい気持ちもあり
行った方のブログなどをみています。
そのうち行きたいなぁと思ってます。

ただCMでも気になったのが、
コンセプトは大人向けかな?

ということ。

他者と共に、身体ごと、圧倒的に没入する

人々は、超巨大な作品空間に、他者と共に、身体ごと、圧倒的に没入します。

チームラボプラネッツは、チームラボが長年取り組んできた、「Body Immersive」というコンセプトの、身体ごと作品に没入し、自分の身体と作品との境界を曖昧にしていく、超巨大な身体的没入空間の作品群からできています。

「Body Immersive」とは、デジタルテクノロジーによって、作品とそれを媒介するキャンバスが分離され、キャンバスを変容的なものにすることができることによって、もしくは、連続した動的なふるまいによる視覚的錯覚によって、身体ごと作品に没入させることができるという考えです。
そのことによって、人々は身体と作品との境界が曖昧になり、自分と世界との関係を考え直
すきっかけになるのではないかと考えています。
そして、一つの世界が、自分や他者の存在で変化していくことで、自分と他者が同じ世界に溶け込んだ連続的なものとなり、自分と他者との関係が変わっていくのです。

引用元:チームラボプラネッツ東京ホームページより

インスタ映えも間違いない、
光のアートや幻想的な空間
身体で作品の一部のようになれる素晴らしい場所となっていますが

特に3歳未満の小さな子供、また小学生以下の子供達でも楽しむというよりは
圧倒されてしまうかもしれません。
もちろん良い体験となることは間違いないでしょう。

子供連れでチームラボを楽しむなら、
大人な空間よりもチームラボキッズへ行きましょう!!

ということで、
今回は「チームラボららぽーと富士見2019の混雑は?料金や割引・予約について」と題しまして、これからのGWや週末などチームラボ富士見を楽しむために役立つ情報をお届けしていきます。

それでは早速本題へ入っていきましょう。

子供とチームラボららぽーと富士見を楽しもう!

チームラボは日本だけでなく様々な地域で
体験型のアートアトラクションが催されています。

中でも特に子連れで楽しめる
チームラボ学ぶ!未来の遊園地@ららぽーと富士見を紹介します!!

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地ららぽ富士見へ行くメリット

まず、富士見ってどこ?って方のために、
ららぽーと富士見は埼玉県の北部にあります。

チームラボプラネッツ豊洲やお台場へ行きたい方も多いと思います。
チケットの購入は特に午後や夜は空きもありますし、
深夜まで営業していて大人が楽しむには最高の場所です。

しかしチケットを事前購入していても
入場するのには外で並ばなければならないのが難点。
屋外で短い間でも並ぶのは子供にとってはハードです。

そんな時でも、
ららぽーとの中に常設されている富士見のチームラボキッズは
雨にも濡れず、暑い中で待つこともありません。

また、30分間隔で整理券が配られているので
その時間内に入場すれば問題なし!

子供が楽しめる空間になっている

裸足になって、様々な光の空間を楽しむことができます。

  • 自分でお絵描きしたものが映像の中で様々な動きをしながら現れる
  • 大きなボールを触ったり転がしたり持ち上げたりすることで
    ボールの色が様々に変化する
  • カラフルなケンケンパのコース
  • 映し出された象形文字をタッチすることで物語が創られるエリア
  • フルーツを育てる大きな滑り台
 

月替わりでのワークショップ開催

先着順かつ人数限定にはなりますが、
毎月子供の創造力を高めるワークショップが開催されています。

※年齢制限もあるので事前に確認してから遊びに行ってくださいね。

チームラボららぽーと富士見2019の混雑具合

平日は混雑を気にすることなく遊びに行くことができるのも魅力の一つですね。

ただし、ららぽーとという商業施設であるので休日は大混雑です。
混雑と言っても、チームラボが大混雑しているというよりはららぽーとに多くの家族連れが押し寄せるので、駐車場に入るまでは特に時間がかかることは覚悟した方が良いでしょう。

また、ワークショップが開催される時間帯の11時・13時・15時前は多少の混雑となりますので、その時間帯を避けると少しスムーズに入場することもできますよ!

小さいお子様とのお出かけの場合は・・・

子供のお昼寝の時間とかぶると、これはどうしようもない問題ですが、
整理券をもらって入場時刻が昼食後の場合は眠くなってグズってしまう子がいるかもしれません。実は我が子がそうでした!
子供に思う存分楽しんでもらいたい場合は改めて整理券をもらうか、諦めて強行突破するしかないでしょう。

営業時間・料金や割引・予約方法

営業時間について

通常は10:00~18:00(最終入場 17:30)となっています。

GW期間の4/30(火)〜5/4(土)の5日間は10時〜19時(最終入場18時半)と営業時間が延長されます!!

4月のワークショップについて

4月は「植物」をテーマとしてワークショップが開催されています!!

  • 4/8~4/26の平日限定
    時間:11時・13時・15時 各回30分程度
    推奨年齢:3歳以上
    定員:15名
    料金:無料
    ※レジにて先着順で受付!
  • 4/8~4/28の土日祝限定
    時間:11時・13時・15時 各回40分程度
    推奨年齢:5歳以上
    定員:15名
    料金:700円
    ※レジにて参加費をお支払い、整理券をお受け取り!

料金・割引について

2歳以下のお子様は無料です!
その他の大人、お子様の料金は下記の通りです。

大人・子ども共通

(1)フリーパス
1,200円(営業時間中終日ご利用・出入り可能)

(2)時間制プラン
最初の30分500円 以降30分毎に500円(自動延長)

(3)平日一か月遊び放題!マンスリーパス
新規購入:2,000円(お一人様分)
→リピート割引:継続1ヶ月毎に100円OFF(最大300円OFFまで)
※リピ割はマンスリーパス記載の期間内での延長購入が対象です。
(延長購入時の有効期限は継続前のマンスリーパスの有効期限最終日から1ヶ月です)
※期間を過ぎてのご購入は新規購入扱いとなります

参考:teamLab★Future Park

場所が埼玉の北側に位置していますので
頻繁に行くことがないのなら30分の時間制で遊ぶので十分かと思います。
終了時刻は自己管理です。
時間オーバーすると30分につき500円ずつ加算されて行くのでご注意を!

予約方法について

チームラボららぽーと富士見2019では予約をして遊びに行くことも可能です。

ただし予約ができるのはフリーパスか平日限定のマンスリーパスをじゃらんにて購入された方限定となります。

4月19日現在、フリーパスも平日限定のマンスリーパスも予約には余裕がありますので、
混雑を避けたいかたは好きな時間をじゃらんにて予約購入されることをオススメします!

まとめ

今回は「チームラボららぽーと富士見2019の混雑は?料金や割引・予約について調査」と題して、ららぽーと富士見に常設されているチームラボに関して記事にしましたが、
いかがでしたでしょうか?

これから大型連休に突入となります。
どこへ行っても混雑は避けられないのでお子様連れの方は特に万全の準備でお出かけしましょう!

暑い日もあるかもしれませんので
こまめに麦茶やイオンウォーターなど水分と塩分の補給も忘れずに!

チームラボ富士見に関してはららぽーとに常設されているということで、
涼しい施設内でチームラボで遊んだ後も子供達が楽しめるお店がたくさんあります。

飲食エリアも充実しているので安心です。

ちなみに私が家族でお食事したのはnana’s green teaですが
全ての座席ではありませんが、座席の奥が広々していたので
荷物を置いたり、最悪子供が寝てしまった時は横にすることもできるスペースがあって
とても良かったですよ!

それでは今回はここまでとさせていただきますね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

チームラボ姫路2019の期間と営業時間は?割引料金や駐車場についてチームラボ姫路2019の期間と営業時間は?割引料金や駐車場についてということで姫路市立美術館で4月20日〜6月16日まで約二ヶ月の期間限定で開催されるチームラボ姫路について参考になる記事を書いています。...