死役所原作ネタバレ!ドラマ最終回の結末ラストはどうなるか予想!

paravi,死役所

この記事ではドラマ死役所の原作ネタバレをお届けしています。

2019年10月16日から深夜放送されている「死役所」

原作はあずみきしさんの現在も連載中の大人気漫画です。

これをTOKIOの松岡昌宏さん主演で実写化したドラマ「死役所」

今回は「死役所原作ネタバレ!ドラマ最終回の結末ラストはどうなるか予想!」と題して、現在連載中の死役所原作のネタバレに原作からドラマの最終回はどうなるか予想してみました。

この記事では「死役所」の原作ネタバレ内容が含まれています。先に「死役所」をみたい方は『Paravi』をご利用ください!

死役所の原作について

「死役所」は「月間コミックバンチ」で現在連載中の、累計300万部を突破した原作者・あずみきしさんの大人気ベストセラー漫画です。この世を去った者たちが最初に訪れるのは、あの世の市役所ならぬ「死役所」。
原作はあずみきしさんのデビュー作であり、広瀬すずさんやきゃりーぱみゅぱみゅさんらがSNSで広め、話題となった作品です。
あずみきしさんは小学2年生から通算40作、計1300ページ以上の投稿を続け、漫画家のアシスタントや市役所の臨時職員として勤務していました。その経験から、原作『死役所』の構想を練り、「死役所」でデビューを飾りました。

スポンサーリンク

死役所原作ネタバレ

「死役所」とはどんな場所?

そこは、自殺、他殺、病死、事故死、寿命、死産など、あらゆる原因で死んだ人たちが訪れる場所であり、手続きを経て天国や地獄に送られます。
死役所で働くシ村は仮面のような笑顔と慇懃無礼な態度でお客様に対応します。「お客様は仏様です」が彼の決まり文句。彼の前には深い事情を抱えた死者が次々と現れます。
彼らはどう生き、どう死んでいったのか?
申請書から、彼らの壮絶な生前の姿があぶりだされていきます。

「死役所」の職員たち

死役所職員は全員元死刑囚です。
苗字に必ず「シ」が入っており、その部分はカタカナで表記されています。
シ村→市村 正道
ニシ川→西川 実和子
イシ間→石間 徳治
ハヤシ→林 晴也
ハシ本→端本

それぞれの職員の過去について見ていきましょう。

スポンサーリンク

死役所原作ネタバレ!職員の過去

ここでは死役所の原作ネタバレということで職員の過去をネタバレしていきたいと思います。

ニシ川の過去

ある、仲の良い夫婦がいました。そして二人の間には息子がいました。ところが出張に行っていたはずの夫が命を奪われる事件が起きたのです。亡くなった夫の口元は笑顔になるように切り刻まれていました。
犯人はニシ川。ニシ川は夫の不倫相手だったのです。
夫の妻はその後マスコミに追い詰められ自殺を図りますが未遂となります。
そして息子の支えもあり、何とか妻は生き永らえ孫にも恵まれ幸せな一生を終えて死役所に来ます。
死役所に夫の命を奪った犯人がいることに気が付き呆然とする彼女。
女性はシ村やほかの職員と話をすることで落ち着きを取り戻します。
ニシ川もこの役所で心から反省してほしい、と願いながら彼女は成仏していきました。

イシ間の過去

イシ間は生前、姪っ子のミチと2人暮らしをしていました。
ある日、2人の少年が畑の食べ物を盗みに来ます。それに気づいた2人は、怒ることもせず彼らに大根をあげます。
その後のある日、イシ間が仕事から帰るとミチがいません。
ミチはこの間畑に泥棒に入った少年2人に襲われていたのです。
ミチはイシ間の正式な養子ではないものの、イシ間はミチを本当の娘のように愛していました。
怒りに身を任せたイシ間はミチを助け出し、少年らを殺害、その後遺体を山へ遺棄。
それからミチは過去に苦しめられながらも愛する男性と結婚。
結婚してから1年がたった後、山で少年が発見され、イシ間は逮捕されます。
そしてイシ間の死刑が執行。イシ間は死役所職員になります。
イシ間は自分の過去の罪を悔いていますが、ミチがまた同じ目に遭ったらまた同じことをするだろうといいます。
ただイシ間はとても心優しい人物であり、この役所に訪れる子供たちを見ると毎回涙を流すような人なのです。
ある日、イシ間のもとに痴呆のおばあちゃんがやってきます。
おじちゃーん!とチャーミングな笑顔を見せるそのおばあちゃんは、なんとミチでした。
ミチは子供や孫に看取られ天寿を全うして死役所へやってきたのでした。
ミチが幸せな生涯を送ったことを知り、イシ間は涙を流して喜びます。
それからしばらくしてイシ間に辞令が届き、イシ間は成仏しますが、彼が天国へ行くのか地獄へ行くのかは誰にもわかりません。

ハヤシの過去

ハヤシは若いやんちゃな男性。おじいちゃんっこで、いつも幼馴染のまりあと一緒にいました。母親を小学生の時に亡くし、父親と姉と3人で暮らします。中学生の時に祖父を亡くすのですが、葬儀の時に父親から衝撃の事実を伝えられます。
ハヤシの実の父は祖父だということを!
なんと、父親とは母親の違う兄弟だったのです。
母親は夫の父親と不倫しており、その時できたのがハヤシだったのです。
父親があるときから冷たくなったのは、母親が亡くなる前に残していた手紙を読んで、ハヤシが自分の子ではないということを知ったからでした。
そんな衝撃の事実を知ったハヤシを支えたのは幼馴染のまりあでした。
かっこよくてモテるハヤシは大人しいまりあのことばかりを構うので、ハヤシのことを好きな女子からまりあは陰湿ないじめを受けます。
それを知ったハヤシはいじめの主犯格である女子生徒を窓から突き落とします。
その女子生徒はかろうじて命を取り留めますが、ハヤシは悪びれもしません。
その後まりあにプロポーズして子供に恵まれます。
けれど幸せだと思っていたのはハヤシだけでした。
実はまりあとの子供はハヤシとの子供ではなく、まりあと仕事先の一緒だった人との子供だったのです!
祖父が父親だということをすでにまりあには伝えていたのですが、そのことを気持ち悪いと思われていたことに気が付いたハヤシは怒りに身を任せ3人の命を奪います。
ほかの子供が亡くなって死役所に来たときはかわいそうだと思うハヤシですが、3人の命を奪ったことに関してはいまだに悪かったという気持ちになりません。

岩シ水の過去

岩シ水は若くて気の弱い男性です。裕福な家庭で育ちました。
ですが、岩シ水の生活はすべて父親が管理していました。
食事は父親が食べ終わってから、着る洋服は父親がすべて決める、など。
大学受験では、父親に東大に行くように言われるのですが、挫折してしまいます。
頭はいいものの、東大に受かるほどの学力がなかったのです。
自分で選択して生きてきたことがなかった岩シ水は、将来何になりたいのか、父親に聞かないとわからない人間になっていました。
父親がガンで亡くなる直前、「好きに生きていい」といわれる岩シ水。母親は父の死後、再婚します。岩シ水はその後浪人生活を送ります。
ネットカフェにいたのですが、自宅の隣が火事になりそれに巻き込まれて自宅も全焼してしまいます。住む場所がなくなり、ネカフェ住人になります。
ネカフェで寝起きし、勉強するうちに、よくない人たちにお金を取られるようになります。
追い詰められた岩シ水は、ネカフェがなくなればいいと思い放火。
10人が亡くなり11人が重症を負いました。
けれど本人は「他人の命を奪うつもりはなかった」と言い張り、人の命を奪ったという自覚がないままこの役所に勤めます。

スポンサーリンク

死役所原作の結末

シ村はけがをして歩けない老婆を家まで送り届け、その家で後の妻となる幸子と出会います。幸子は何よりも絵を描くことを優先してしまう人で、少々変わりものでしたが、二人は話が合いました。
さらに二人は仲を深め、結婚をします。
一人娘の美幸ができ、幸子は子育てに追われ、絵を描くことができないことに悩みます。
また、美幸は食べ物を食べずに土や絵の具を食べる変わった子でした。
それに悩んでいた幸子は、「加護の会」という宗教団体に美幸と一緒に入ってしまいます。
心配したシ村は妻子を取り戻しに行くも会わせてもらえず、1週間後にも行きますが、やはり返してもらえません。
最愛の娘を迎えに行こうとしましたが、そこには血まみれで倒れている美幸がいたのです・・・!
市村は、「凶悪犯罪者」のレッテルを貼られ、死刑になりましたが、実は冤罪でした。
冤罪だった場合は死刑囚でも普通に成仏することができますが、妻の幸子が生きていることを知っているため、敢えてシ村は成仏をしません。
「なぜ成仏をしないの?」という三樹の問いに対し、シ村は「真実を確かめ、妻を私の手で・・・」と意味深なセリフを語ります。
また、シ村が冤罪で死刑囚に名なった理由は現在原作で解明中です。

スポンサーリンク

死役所ドラマ最終回の結末はどうなる?

最終回は、美幸を殺した犯人や幸子の行方などのシ村の謎がすべて解決して成仏するか、美幸を殺した犯人とともに死役所で働くかのいづれかではないでしょうか。

どちらの結末も、原作の漫画が完結していないので、ドラマの最終回はオリジナルストーリーになると思います。

また、ネットでは、美幸・幸子の事件の真相がわかって、冤罪の理由も判明。その後は、今まで通りに役所仕事を続けるあの表情のままのシ村さんがいる、という流れで最終回を迎えるのではないか、という声も上がっています。

なんにせよ、視聴者の納得のいく終わり方であってほしいですね。

死役所原作ネタバレ!ドラマ最終回の結末ラストはどうなるか予想!まとめ

今回は、死役所の原作、原作ネタバレ、原作の結末、ドラマの結末の予想について見ていきました。

原作が大ヒットしたために、ドラマにも大きな期待が寄せられている「死役所」。
私自身、今回のドラマ実写化をとても楽しみにしています。

シ村役のTOKIO・松岡昌宏さんの演技にも大注目です。