純烈|白川裕二郎は元力士!画像は?結婚した嫁や母家族や過去の作品について

こんにちは、さとみんです。

昨年末に紅白歌合戦2018に出演した後、メンバーだった友井雄亮さんのDVや金銭トラブルで大きな話題となった「スーパー銭湯アイドル」純烈!

友井雄亮さんがメンバーから抜けて芸能界も引退して、新たな純烈として現在も活躍していますが、
もちろん熱狂的なファンのマダム達は知っている人が多いのでしょうが、
まだまだ純烈のことを知らない方も多くいると思います。

そんな中、4月28日放送の明石家さんまさん司会の「明石家さんまの転職DE天職3時間SP第8弾!あなたも第二の人生考える?」に純烈の白川裕二郎さんが出演されます。

純烈は知っていても個々のメンバーのことはよく知らないな!という人も多いでしょう。

そこで今回は、「純烈|白川裕二郎は元力士!画像は?結婚した嫁や母家族や過去の作品について」と題して、純烈のメンバー白川裕二郎さんの元力士だった過去や力士時代の画像、出身高校などの経歴について、さらには結婚したお嫁さんやお子さんの情報など盛りだくさんで迫っていきたいと思います。

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

純烈|白川裕二郎は元力士!力士時代の画像


純烈のイケメンボーカルでもある白川裕二郎さん。

実は元力士だったとは驚きの過去ですよね!

そんな元力士でもある白川裕二郎さんの力士時代について迫っていきたいと思います。

白川裕二郎さんは高校卒業後に朝日山部屋にスカウトされて力士として生きる道を選びました。身長は当時182センチと長身ではありましたが、体重は82キロで力士としては小柄でした。

力士としては体重を増やさなくてはならず、
一日に一升のお米を食べるということに加え、プロテインドリンクを飲むのがとても辛かったそうです。

いろんな力士がいますが、やはり体重が軽い力士たちは食に対してかなりストイックにいかないといけないことがよくわかるエピソードですよね。

そんな力士時代の画像はないかと探してみました!


ツイッターから力士時代の画像をいくつか見つけることができました!!

朝日山部屋に入門当時の写真はとても筋肉ムキムキで力士という感じではないですよね!
そして、当時からイケメンだったんですね。

素敵な元力士の白川裕二郎さんの画像を見ることができてよかったです。

純烈|白川裕二郎の結婚した嫁は誰?子供についても


元力士だった驚きの過去がわかった白川裕二郎さんですが、
2018年の年末の紅白歌合戦に出場後、結婚していたことが明らかになりました!

ファンの方はとても驚いたかと思いますが、結婚したのは8年も前の2010年頃と言われています。
白川裕二郎さんの奥さんは1歳年下の一般女性とのことです。

白川さんと奥さんの間には子供はいないと発表されています。

特別隠していたわけではないそうですが、「純烈」というグループが紅白出場を果たし全国的に知られるようになったことが、各メンバーの詳細についても多くの人に知られるきっかけとなってしまったのでしょう。

そして年明けの2019年の元旦1月1日に行われた純烈のイベントの中でファンに結婚の報告をされました。

ファンの前で白川さんが結婚の報告をした際の全文を載せておきますね!

「新年早々、ご迷惑をお掛けしてしまいました。
プログとかで書きたいなと思っていましたが、直接みなさんの顔を見ながら話すのがいいと思いました。

自分自身ホッとしています。

ニュースになるのは、それだけ純烈が大きくなった証拠。

これを機に去ってしまう人もいるかもしれませんが、

僕自身何も変わりません。

これからも純烈ともども応援していただければと思います。」

ファンの前で報告したところ大きな声援に会場は包まれたそうです。

ツイッターでのファンの方の当時の受け止め方は様々でしたが、温かく受け入れているファンが多いように感じました。これもやはり今までの積み重ねがあったからでしょうね。

白川裕二郎の経歴やプロフィール

ここで遅くなりましたが、純烈の白川裕二郎さんの経歴やプロフィールについて紹介していこうと思います。

◆白川裕二郎のプロフィール◆

名前:白川裕二郎(しらかわゆうじろう)

生年月日:1976年12月11日

年齢:42歳(2019年4月現在)

出身地:神奈川県

身長:184センチ

体重:74キロ

血液型:A型

所属事務所:G-STAR.PRO

職業:歌手/俳優

現在は歌謡コーラスグループの純烈のメンバーとして活躍している白川裕二郎さんですが、

様々な経歴を持っていらっしゃるとても興味深い方ですよね。

大相撲の朝日山部屋に入門後、1995年9月場所で初土俵を踏んでいます。
その当時は本名の白川を四股名としていましたが、1996年7月場所からは綱ノ富士(つなのふじ)に四股名を変更しています。

しかし、怪我の影響で1996年9月場所で引退となってしまいます。
入門からたった1年での引退ということになります。

その後、劇団のポスターを母から見せられた白川裕二郎さんは俳優を目指すことになります。






純烈|白川裕二郎の父母など家族について

経歴も話題の白川裕二郎さんのご両親や兄弟など家族についても調べて見ましたので紹介していきます。

白川裕次郎さんの父は白川さんが小学校6年生の時に亡くなっています。

そのため、白川さんの母が女手一つで白川さん、そして白川さんのお姉さんを育て上げたそうです。

そんなこともあって、高校卒業して力士を目指して親孝行しようと思ったのかもしれませんね。

力士としては怪我のため活躍することはできませんでしたが、経歴でも書いたようにお母さんから劇団のポスターを見せられて劇団に入ることになったわけですから、
今の白川裕二郎さんがあるのはお母さんのおかげと言っても過言ではないでしょう。

白川さんのお母さんは純烈がまだデビューしたばかりでファンもほとんどいない中、応援に駆けつけてくれるなど、素敵なお母さんと息子さんですよね。

お母さんが白川さんの一番のファンでもありますね。

紅白出場も果たし親孝行もできたかとは思いますが、
これからもお母さんも大切になさって活動を頑張ってほしいですね。

純烈|白川裕二郎の過去の出演作品

とても温かなエピソードもある純烈の白川裕二郎さんですが、
劇団に入団してから芸能界デビューは2002年の「忍風戦隊ハリケンジャー」霞一甲 / カブトライジャー役です。

一時期、二股騒動で話題となった塩谷瞬さんも同作品に出演されており、イケメンヒーローブームの足がけとなったようです。

私自身は息子がいますが、まだ戦隊モノはテレビで見ていなくてそう言ったものには疎いのですが、
当時の作品の画像も探して見ました!


やはりイケメンなんですね。
よく今のイケメン俳優さんたちは戦隊モノのヒーローの出身だったりしますが、
白川裕二郎さんもその1人だったんですね。

子供たちよりもそのお母さんたちの方が熱狂してしまう理由がなんだかわかったような気がします!

戦隊モノ以降は、ドラマなどにも出演されている白川さん。

有名な作品ですと2004年「牡丹と薔薇」、2006年「功名が辻」2009年「天地人」と大河ドラマにも出演されています。

純烈|白川裕二郎のまとめ

今回は、純烈の白川裕次郎さんにスポットを当てて
「純烈|白川裕二郎は元力士!画像は?結婚した嫁や母家族や過去の作品について」と題して、
白川裕二郎さんが元力士だった時のことや当時の画像、さらには結婚された奥さんやお子さんについて、またご両親や過去の作品についても盛りだくさんでお届けして参りました。

いかがでしたか?

4月28日日本テレビ系列で放送の「明石家さんまの転職DE天職3時間SP第8弾!あなたも第二の人生考える?」も楽しみですね。

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。