シャーロック4話ネタバレ感想!ゲスト金子ノブアキでイケメン祭り!

シャーロック,月9,ドラマ

この記事では、シャーロック4話ネタバレ感想とゲストの金子ノブアキさんについてまとめています。

2019年10月28日の放送のディーンフジオカさん主演の月9「シャーロック」

先週は予想外の犯人に驚きましたが今週はどんな結末になるのでしょうか。

今回は、「シャーロック4話ネタバレ感想!ゲスト金子ノブアキでイケメン祭り!」と題して、「シャーロック」4話のネタバレ感想とゲストについてまとめています。

この記事では「シャーロック」第4話のネタバレが含まれています。先に「シャーロック」4話をみたい方は『FODプレミアム』をご利用ください!

シャーロック4話ゲスト


◆4話ゲスト

  • 金子ノブアキ:石橋卓也役
    ボクシングジム会長
  • 矢野聖人:梶山裕太役
    2階級制覇の世界チャンピョン
  • 小林喜日:
  • 小島藤子:

 

スポンサーリンク

シャーロック4話ネタバレ


誉獅子雄(ディーンフジオカ)は、若宮潤一(岩田剛典)とボクシングの試合を観戦。ボクシングのこととなると熱くなる獅子雄が飛ばすキツいやじにへきえきする若宮は帰ろうとするが、獅子雄に無理やり引き止められウンザリ顔。

その時、江藤礼二(佐々木蔵之介)が現れ、梶山の行方を捜していると言う。1時間ほど前に、近くの坂で、ある男性の遺体が発見され、付近で梶山が目撃されていたのだ。世界チャンピオンから一転して殺人事件の重要参考人となった梶山は一体どこへ消えたのか?そんな中、獅子雄は、梶山の控え室に置かれたプレゼントの山の中に、女性物の傘を見つけ目を輝かせる。

ボクシング試合会場にて

獅子雄と若宮はボクシング会場にいた。

この日のメインイベントは、二階級制覇の世界チャンピオンである梶山裕太(矢野聖人)の初防衛をかけた注目の戦い。観客のボルテージも最高潮となる中、その時を迎えた。しかし、リングアナウンサーが派手にコールするも、梶山は一切姿を現さない。

異様な状況に観客がどよめき始めると、梶山の急病による試合中止のアナウンスが。

騒然とする観客席を後に、獅子雄は若宮の制止も聞かず梶山の選手控室へと入って行ってしまう。すぐに獅子雄は、梶山の急病はうそと見抜き、ボクシングジム会長の石橋卓也(金子ノブアキ)に梶山を出せと迫る。

事件発生

試合1時間ほど前、死んでまもない男性の遺体が発見されたとのこと。

また、現場近くで梶山と思われる人物が目撃されていたとのこと。

そして、獅子雄は梶山ほどのいう人間が試合直前に逃げ出すわけ話ないと感じ、何かよほどの原因があったと推測。

そして、控え室に置いてあったオレンジの傘に注目した獅子雄。

スポンサーリンク

被害者

被害者はムラカワマサキ28歳。

過去に犯罪歴があった人間だが、死因は階段から転落したことによるものだが、被害者の顔には顔が殴られた痕がいくつもあった。

そこに疑問をいだく獅子雄。

オレンジの傘

獅子雄は控え室にあったオレンジ色の女性の傘があったが、翌日のテレビ放送では傘がなくなっていた。傘が持ち込まれたのは18時15分以降梶山が逃走するまでの18時30分までと考えられる。

傘にはメッセージカードの封筒にリボンもついていたが、封筒の中にメッセージカードは入っていなかった。

獅子雄は今回の事件はこのオレンジの傘が事件に関係していると関係する。

石橋会長

獅子雄と若宮は石橋ボクシングジムへ向かい石橋に会いに行く。

そして、オレンジの傘に見覚えはないか?尋ねるが、知らないとの回答。

でも普通、女性もの傘を梶山に贈るのはおかしいと獅子雄はいうが・・・

いろんなファンがいるからと石橋も譲らず。

梶山の試合がなくなったことに対する保証など保険会社と話さなければならないと言って、石橋は去って行く。

被害者と梶山の接点は?

梶山は警察が探しても見つからないと言って、江藤はいつもの通り若宮宅へやってくる。

ムラカワが過去に起こした事件を洗ってみた江藤と若宮。

その事件では三人の怪我人が出たとのこと。

そして、その一人細谷優子という子連れは頚椎をおってしまった重傷をおっていて昨年死亡していることが明らかに。その息子は祖母が引き取っているとのことだった。

そして、被害者と梶山の接点をあたっているが今のところ接点はないとのこと。

しかし、獅子雄は細谷優子の息子に目をつける。

現在14歳の中学生だと思われる息子が犯罪を犯してもおかしくないという獅子雄に若宮は精神科医として14歳で殺人を起こす場合の事象と異なると異議を唱える。

そして、息子の細谷潤の元をあたってみると若宮は出かけて行く。

細谷の自宅へ

細谷優子の母の自宅を訪れる若宮。

祖母はムラカワはろくな死に方をしないと思っていたようだった。

若宮は潤の父親はどこにいるのか尋ねるが、祖母は父親が誰なのかどうかも優子は話してくれることはなかったと。

会話の中で祖母は優子は高校の教師をしていたと話していたが、なくなった時の資料には塾講師と書いてあったことを疑問に感じた若宮は詳しく話を聞くと、優子は妊娠するまでは高校で教師として働いていたということだった。

そして、優子の部屋にはなんと探していたものと同じオレンジ色の傘があったのだ。

優子と梶山の接点

帰ってきた若宮は獅子雄に優子の件を話す。

優子と梶山接点に関して、高校時代梶山の担任が優子だったことがわかる。

そして、優子と梶山の子が潤なのではないのか?生徒と教師の関係もあり誰にも話さなかったのではないのかと若宮は推理する。

しかし、すでに潤に接触していた獅子雄は潤は梶山が父親だとわかっているのではないか?

だからジムに入ったし、ジムに払うお金が必要でお金を祖母にせびったのでは?と若宮の努力を無下にする発言をするのだった。

レオからの情報でオレンジの傘の販売場所と、最近売れた日と、その傘を購入した人物情報を聞き出したようだ。

15年前の真実

石橋の元には様々な中傷するような紙が投函されていた。その一つに梶山からと思われる遺書のようなオレンジの封筒にメッセージが書かれていた。

そして、警察に話した方がいいのでは?と獅子雄が江藤がいるボクシング会場の元へ連れて行く。

そして、石橋は15年前の話をするのだった。

石橋はムラカワを殺したのは梶山だと思っているようで、ムラカワは細谷優子の人生を奪ったことも知っていた。

石橋は優子とは大学時代からの友人で梶山が高校生の時、どうしようもない悪だけどボクシングに興味があるということで石橋の元に連れてきたのが優子だった。そして、面倒をみることにした。

死亡した細谷優子は梶山の子を妊娠したと言って大事な試合がある時にまずいですよね。と言って、優子は石橋に梶山の前からさることを告げていた。

犯人は

梶谷はを犯人に仕立てたい石橋。梶山が何から逃げているのか理解させるためにリンクへ獅子雄は上がる。

梶山はなぜこんな華やかな場所を捨てたのか?

と話している時、梶山が登場する。そして、手紙を書いたのは獅子雄だと言って石橋がやったことを真似ただけだと。

梶山は手紙に書かれている「僕は母を殺した犯人を殺します。あなたは僕と母をどちらを選びますか」という文を読んで息子が殺人を犯してしまうと思って試合から逃げ出したのだ。

その手紙は石橋が書いたものだった。

石橋は梶山を転落させたかったのだ。

密かに思っていた優子の子供まで作って、しかもチャンピョンにまで駆け上がって行く梶山が憎くて憎くて仕方がなかったという石橋だった。

 

スポンサーリンク

シャーロック4話ネタバレ感想

シャーロック4話のネタバレを含む感想を書いています。

 

スポンサーリンク

シャーロック4話を見た人の声

シャーロックネタバレ4話感想とゲストまとめ

今回は、「シャーロックネタバレ4話感想とゲスト」ということで月9「シャーロック」4話のネタバレと感想、さらにゲストについてまとめてみました。

金子ノブアキさんが久々月9に登場で話題となった4話でしたね。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。