齋藤美和(しぜんの国保育園)の経歴や子育ては?夫や子供についても

4月から新しい保育園や幼稚園にお子さんが入園を迎え
園生活にも少しずつ慣れてきた頃ではないでしょうか?

最近では川崎の幼稚園の閉園騒動や
メディアでも頻繁に保育士不足や保育士の労働環境問題が取り上げられている昨今。

待機児童の問題もまだまだ多くの課題がありますが、
今年の10月からは保育の無償化もスタートします。

待機児童で4月から入園できなかった方もいるかもしれませんが、
4月16日にカンテレ・フジテレビ系で放送のセブンルールで取り上げられた
東京町田市のしぜんの国保育園の園長である齋藤美和(さいとうみわ)さんについて

齋藤美和(さいとうみわ)町田しぜんの国保育園園長の経歴と子育てと題して
お伝えしていきたいと思います。

それではさっそく本題へ入っていきましょう。

齋藤美和(さいとうみわ)さんの経歴は?

プロフィール

  • 本名:齋藤美和(さいとうみわ)
  • 生年月日:不明
  • 三人兄弟の末っ子
  • 職業:町田 しぜんの国保育園 園長

多岐にわたる活動をされている齋藤美和さんですが、
より詳しいプロフィールは今のところは不明です。

経歴についてはメディアの過去の取材などもありましたので紹介していきたいと思います。

書籍や雑誌の編集、執筆の仕事を経て、2005年よりしぜんの国保育園で働きはじめ、2017年副園長、2018年10月に町田しぜんの国保育園の園長に就任されて現在に至ります。

また保育士として働きながらも「こども」をテーマにした執筆やインタビューを行っており、2015年には初の翻訳絵本『自然のとびら』(アノニマスタジオ)が第5回「街の本屋さんが選んだ絵本大賞」第2位、第7回ようちえん絵本大賞を受賞されています。

とても素晴らしい経歴ですね。

保育士、執筆活動に加え、ご主人の齋藤紘良(さいとうこうりょう)さんと『saitocno』というユニットで活動されており、ミニマガジンの発行・CDのリリース・イベントまで行ってらっしゃいます。

齋藤美和さんの家族や壮絶な出産について

View this post on Instagram

vol.02を毎週少しずつ公開![1/12] 410 vol.02 インタビュー   しぜんの国保育園 理事長/ 作曲家 齋藤紘良 さん 町田 しぜんの国保育園 園長 齋藤美和 さん @saitocno_m    紘良さんは、お寺に生まれ、音楽の専 門学校を出て、音楽活動を続けながら 保育との両立を続けている。美和さん は編集者として本をつくり、結婚後に 保育園で勤務し、今は園長先生だ。彼 らの仕事を垣間見れば、その活動の豊 かさに否応なく興味が湧いてくるだろ う。しぜんの国保育園。チルドレンミ ュージックバンドCOINN。齋藤紘良& ミラージュ楽団、季刊誌BALLAD…。 多様な働き方を体現するふたりは、ど のように考え、自分の道を選んできた のだろうか。仕事と生き方の“シテン” を探った。   ──────────────────── #410vol02 #毎週更新  #410 #410magazine #シテン #シテンマガジン 

A post shared by 410magazine (@410magazine) on

上でも少し触れましたが、齋藤美和さんの家族について紹介していきたいと思います。

齋藤美和さんはご主人の紘良(こうりょう)さん、息子の晴都(はると)くんの3人家族です。

晴都(はると)くんの出産時に命の危機に直面し、子宮を摘出して生きる選択をし
より一層、保育の道へ邁進するようになったそうです。

ご夫婦で「大人と子どもを文化でつなぐ」ふたりぐみとしても活動しており、
緑豊かな町田にスタジオ兼アトリエをかまえ、こどもたちとご家族で暮らしているようです。

ご主人の齋藤紘良(さいとうこうりょう)さんの経歴もとても素晴らしく

プロフィール

  • 本名:齋藤紘良(さいとうこうりょう)
  • 生年月日:不明
  • 保育園を運営する簗田寺に生まれる
  • 職業:しぜんの国保育園理事長・作曲家・チルドレンミュージックバンド COINNのメンバー
    ※和光高校「保育と教育」非常勤講師

ご夫婦ともにアーティスティックで素敵な感性の持ち主だなという印象を受けました。

初めは保育園と作曲家って結びつかないなと思ったのですが、
ありきたりじゃなく、でもマニュアル通りじゃない新しい保育園の形を持っていて
子供を持つ親として、齋藤美和・紘良ご夫妻は子供と真正面からぶつかっていく
素晴らしい保育関係者だと感じました。

そんなご夫婦の元で育った息子の晴都(はると)くんの成長も今後は楽しみですね。

齋藤美和さんが園長の町田しぜんの国保育園とは?

アーティストの一面を持つ齋藤美和さんが園長を務める町田しぜんの国保育園とは一体どのような保育園なのでしょうか?

町田しぜんの国保育園について紐解いていきましょう。

しぜんの国保育園の特徴

しぜんの国保育園は東京都町田市にある社会福祉法人 東香会が運営する認可保育園です。

お寺と隣接しており自然豊かな環境に囲まれた保育園で、
子供達は豊かな自然の中で多くのことを学び感性が養われるのでしょう。

子供のやりたいことを優先してその日のスケジュールを決めるという
子供たちの「今」を大切にしている。

理事長が作曲家ということもあり、音楽活動や芸術活動にも力を入れています。
さらに食育にも力を入れており、

保育園で生まれたアイディア給食を紹介した食に関心のない子供にも食事を楽しんでもらえる料理絵本
『子どもがよろこぶお料理アイデア おいしいものがたりメニュー』

手軽にできる食育の手引きとなる2004年に出版された
『物語メニュー』

2007年に発売された
ひと工夫で、いつものごはんが変わる!物語からうまれたレシピ集
『ものがたりレシピ』

このような本を出版されており『食』にも力を入れていることが
よくわかります。

しぜんの国保育園の募集状況

上記の表は2019年4月のしぜんの国保育園の応募と募集の状況です。

町田市のHPより引用

とても倍率が高く競争が激しいことが伺えますね。
この度、しぜんの国保育園にご入園された方はおめでとうございます。

駅近や都心などは園庭がないところも多いですが、
自然いっぱいに囲まれたsmall villageは保育園を選ぶ際のポイントにもなりますよね。

齋藤美和さんに学ぶ子育て方法

東京都町田市の認可保育園しぜんの国保育園の園長として働く齋藤美和さんは子育てママさんでもありますが、
園長としての顔もある彼女の子育てとはどういうものか探っていこうと思います。

元々はさんに兄弟の末っ子で子供とどう接して良いかわからなかったという美和さん。

しかし好きなことである「文章を書くこと」が子育てにも良い影響を与えているそう。
息子さんと一緒に書店で本を選んだり、図書館へ行ったり
そして本の感想を話したり、本当の関わりが遊びの一つとなっていて

小さい頃から本が苦手だった私にとっては
目から鱗の子育て方法です。

子育てには正解はないですが、
他のママやパパがどんな子育てをしているかはとても興味深いですよね。

齋藤美和さんは執筆もされていて文章に触れ合う時間も多く
好きなことを通じて子育てをされてらっしゃいます。

自分の好きだけで子育てが上手くいくかは
子供と正面からぶつかってみないとわからないものですよね。

私は歌ったり踊ったりが踊ったりが好きなので
子供と一緒に歌ったり、ダンスをしたりして過ごすことが多いです。

過去のインタビューの中で
齋藤美和さんは子育てについてこんな風に語ってらっしゃいます。

「子どもはただただ、本当にかわいいですね。息子には『かわいい』と口に出して伝えているし、毎日抱きしめています。

実は、私も初めての子育てでわからないことだらけなんですよ。つい自分のことばかり考えてしまって反省したり悩んだりすることはしょっちゅう。でも、そんなのは当たり前、むしろそれでいいんじゃないかなと思っていて。

わからない同士、家族みんなで成長していけることが幸せだなと思います」

引用元:あのひとの子育て

子育てって本当に手探りですよね。
わからない同士で成長していくことが幸せと話していることが
彼女の子育ての全てなんだなと感じましたし、私も自信をもらいました。

まとめ

今回は「齋藤美和(さいとうみわ)町田しぜんの国保育園園長の経歴と子育て」と題しましてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

豊かな自然の中で今やりたいことを最優先にする町田しぜんの国保育園。
子育てや子供への接し方に初めは戸惑いつつも、彼女らしく大人も子供も等しく正面から向き合う姿。

園長の齋藤美和さんの魅力、そして町田しぜんの国保育園の魅力が凝縮された4月16日放送のセブンルールはご覧になりましたか?

それでは今回はここまでとさせていただきますね。
最後までご覧いただきありがとうございました。