ドラマ

【MIU404】読み方は?404の意味は?24時間で事件解決!機動捜査隊とは!?

MIU404,読み方,意味

2020年4月10日金曜日からスタートとなる「MIU404」
※4月1日追記:撮影スケジュールの遅れのため放送開始日が延期予定です。

ダブル主演を務める綾野剛さんと星野源さんですが、「MIU404」のドラマ名が何と読むのか、悩んでしまった方も多いのではないでしょうか?

「MIU404」の読み方や意味は何なのかも、気になってしまいます。

また、「MIU404」のドラマの内容も気になるポイントですよね。

そこで今回は、「MIU404」の読み方は?「MIU404」はどういう意味なのか?ご紹介していきます。

MIU404読み方は?

「MIU404」の読み方が分からず、戸惑ってしまった方も多いのではないでしょうか?

「MIU404」の読み方は、「ミュウ ヨンマルヨン」です。

今までにないような、珍しいドラマ名に驚いてしまった方も多いでしょう。

読み方が分からない難しいドラマ名のため、「ミュウ」と最初から読めた方は、逆にすごいと思ってしまいますね。

ドラマ名の読み方が分かると「MIU404」の、ドラマの話もしやすくなります!

「MIU404」のドラマ名が「ミュウ ヨンマルヨン」と読み方が分かったところで、ドラマが始まるのを楽しみに待ちたいですね!

スポンサーリンク

MIU404の意味は?

「MIU404」の読み方が「ミュウ ヨンマルヨン」と分かったところで、続いて気になるのは「MIU404」はどういう意味なのかですよね。

ドラマ名の「MIU404」の「MIU(ミュウ)」とは、「Mobile Investigative Unit」を略した言葉です。

「MIU(ミュウ)」は機動捜査隊という意味になっており、警視庁の中には、3つの機動捜査隊があります。しかし、「MIU404」では、新しい4つ目の機動捜査隊が作られたのです。

「MIU404」の「404」の意味は、主演を務める綾野剛さん演じる伊吹藍と、星野源さん演じる志摩一未の二人を指し示すコールサインです。

二人を識別するための言葉となっています。

新しい4つ目の機動捜査隊で働く、綾野剛さんと星野源さんを指し示す「404」という言葉がドラマの中でいつ飛び出すのか、気になるポイントですね。

MIU404ドラマの内容は?

「MIU404」の読み方・意味が分かったところで、ドラマの気になる内容や第4機動捜査隊はどんな仕事なのか、ご紹介していきます。

MIU404に出てくる第4機動捜査隊とは?

「MIU404」に登場する第4機動捜査隊とは、機動捜査隊の中で新しくできた、4つ目の機動捜査隊です。

第4機動捜査隊には、伊吹藍(綾野剛)、志摩一未(星野源)の主演の二人の他にも、九重世人(岡田健史)、陣馬耕平(橋本じゅん)がいます。

伊吹と志摩の二人を指し示すコールサインは「404」ですが、九重と陣馬の二人を指し示すコールサインは「401」です。

桔梗ゆづる(麻生久美子)は、第1機動捜査隊と第4機動捜査隊の隊長を務めています。

桔梗が、第4機動捜査隊を作った人物でもあります。

第4機動捜査隊は、第1~第3機動捜査隊、捜査1課などの各部署のヘルプを行ったりしているのです。

いつもは刑事とバレないように地域を見回り、通報が来るとすぐに現場へ向かい、初動捜査を行います。

勤務は24時間、当番勤務は4日後、という体制で働いており、24時間以内に事件を解決できない場合は、引き継いでもらうのです。

継続捜査を行わず、24時間で事件をできる限り調べるのが第4機動捜査隊の仕事となっています。

スポンサーリンク

MIU404のあらすじ

第4機動捜査隊で働くことになった志摩一未(星野源)だが、バディを組む人物が見つからなかったため、候補段階の時点で落とされていた伊吹藍(綾野剛)とバディを組むことになった。

志摩は伊吹がどんな人物か探ると、足が速い特徴だけで、他の情報は何も出てこないばかりか、口をそろえて伊吹のことは何も話すことはないと言われてしまう。

短い期間で部署を次々と変わっている伊吹のことを知り、バディを組むことに不安を覚えていた。

しかし、初めて会ったときは好印象を持つ志摩だったが、少しずつ本性が見えていくことになる。

まとめ

「MIU404」の読み方や意味をご紹介していきました。

「MIU404」の読み方が、「ミュウ ヨンマルヨン」と分かってすっきりしてドラマを楽しめますね。

ドラマ名の「MIU404」は、「MIU(ミュウ)」は機動捜査隊、「404」は綾野剛さんと星野源さんを指し示すコールサインという意味でした。

ドラマの内容や、綾野剛さんと星野源さんが働く第4機動捜査隊とは一体どういった仕事をしていくのかについてもご紹介していきました。

24時間のみ、事件を調べることができ、24時間を過ぎてしまうと他の部署に引き渡さなかければいけないので、24時間で事件を解決できるのか、ハラハラドキドキのストーリーを楽しめそうですね。

「MIU404」は1話完結のドラマになっているので、1話ごとに解決してすっきりした気持ちになることが期待できますね。

事件を解決できるのか、毎週ハラハラしながら楽しめそうな「MIU404」が楽しみですね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。