G線上のあなたと私ネタバレ2話感想!発表会の行方はどうなる?

G線上のあなたと私

2019年10月15日(火)からスタートした波瑠さん主演の「G線上のあなたと私」

波瑠さんは婚約破棄されたアラサー女子を演じます。

そんな「G線上のあなたと私」2話のネタバレ感想をまとめています。

この記事では「G線上のあなたと私」の第2話のネタバレが含まれています。先に「G線上のあなたと私」2話を見たい方は『Paravi』をご利用ください!

G線上のあなたと私ネタバレ2話

気合十分で望んだものの、初めての発表会はさんざんな演奏に意気消沈する三人だった。

スポンサーリンク

発表会

発表会を開催することにしたが、先生から「G線上のアリア」はさすがに厳しいと言われて、「星に願いを」を演奏することに。

初めての発表会を前に、バイオリン練習に熱が入る也映子(波瑠)、理人(中川大志)、幸恵(松下由樹)だった。

そして、ついに訪れた発表会当日。
婚約者だった彼への未練を断ち切るため、結婚式の二次会で着る予定だったワンピース姿で登場した也映子。

也映子の普段とのギャップに少し照れる理人と、理人の反応を楽しむ幸恵だったが、三人は発表会ということもあり緊張感が漂っていた。

幸恵の自宅での練習

散々な発表会の後に幸恵は、夫の弘章(小木博明)と姑の由実子(夏樹陽子)が不在の週末に、自宅で練習会を行わないかと提案する。

そして幸恵の娘の多実(矢崎由紗)がピアノ伴奏をしてくれることになり、合わせ楽しく練習をしているところに、なぜか旅行の予定でいないはずの姑の由実子が突然帰宅する。

嫌がらせをする姑にショックを受ける幸恵だが、理人が思いがけなく「楽しくしてればこっちの勝ちだ」と言葉を掛ける。すると幸恵はその言葉で頑張ろうと奮起するのだった。

一方、也映子はそんな2人の姿を見てなんだかもやもやしてしまうのだ。

目的を見失った也映子

家族との間で苦しんでいる幸恵や好きな人にまっすぐな理人と比べて自分はなにをやっているのか?と目的を見失う也映子。

発表会でドレスも着て、そのドレスを売って前に進もうとしているはずなのに前へ進めない自分や周りからのプレッシャーで早く前へ進もうとしているつもりだが

結果的に前へ進めず目的も見えない中で生活している自分に腹が立ってしまっていた。

距離が縮まる也映子と幸恵

いつもの練習の日、幸恵は理人の兄の子供が生まれた話で盛り上がっていた。

その時、幸恵は理人のことを理人くんと名前で呼んでいてなんだか羨ましく見えてしまっていた也映子。

そして、理人のバイト先の居酒屋へ也映子と幸恵は遊びに行くことに。

そこでは理人の恋愛の話題で盛り上がる也映子と幸恵。

その帰り道、幸恵と理人の関係性を羨ましがる也映子に嫉妬されたことを幸恵は大喜び。

でも、自分はあなたたちとはフィールドが違うんだから!と励ます幸恵だった。

そして、也映子は幸恵のことを「幸恵さん」と下の名前で呼び合うことに!

恋愛相談

理人から恋愛の相談を受けた也映子。

どうしたら片思いの相手を忘れられるのか尋ねる理人。也映子はまずは相手に想いを伝えない限り前絵は進めないと答える。

そして、理人は想いを伝えることを決心し振られたらバイオリン教室もやめると言い出す。

ずっとモヤモヤしていた也映子は「本気で好きってなに?」と怒り出す。

自分自身だって結婚まで考えて真剣に付き合っていたのに本気で好きとかってなに?と疑問に思い自分の想いを理人に当たるようにぶちまける。

謝罪の電話

也映子は理人に当たってしまったことを謝罪するために電話をかける。

そして也映子は元婚約者を偶然見かけた話をするのだった。彼はとても充実したような雰囲気で好きな人ともうまくいっているような気がしたと。

そして結局、自分を動かせるのは自分しかいないと思う。と也映子は言うのだった。

だから理人が気持ちを伝えて前に進められたらいいのではと、励ます。

電話を終えてから也映子は自分が理人のことを下の名前で読んでいたことにドキッとしていた。

スポンサーリンク

G線上のあなたと私2話ネタバレ感想

也映子が前に中々進めなくて気力を失ってしまう姿は共感できる部分がとても多かったです。婚約破棄されたわけではないけれど、何か目的を見失ってしまってただ何のために生きているのかわからなくなってしまうことって誰にでもあると思いますし、充実した人の姿を見ると頑張んなきゃ!とは思うけれど、ジレンマもあったり。

リアルな人間模様が見れるドラマだと思います。

番組を見た人の感想

後日、記載します。

 

G線上のあなたと私ネタバレ2話感想!発表会の行方はどうなる?まとめ

今回は「G線上のあなたと私ネタバレ2話感想!発表会の行方はどうなる?」と題して10月22日放送の「G線上のあなたと私」の第2話のネタバレと感想をまとめてみました。

散々な発表会になってしまいましたが、喧嘩しつつも見ず知らずだった也映子と理人と幸恵の距離が縮まってきてこれからの展開が楽しみになってきましたね!

また也映子は自分を動かすことができるのか?成長を見守りたいと思います。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。