その他

藤田文武の妻や子供は?経歴・学歴に選挙公約・評判も調査!

こんにちは、さとみんです。

衆議院大阪12区の補欠選挙で当選した、日本維新の会公認の新人である藤田文武(ふじたふみたけ)さんはご存知でしょうか?

先日4月7日に、大阪府知事選・大阪市長選のダブル選挙が行われ
知事選は前大阪市長の吉村洋文(よしむらひろふみ)氏、市長選は前大阪府知事の松井一郎氏が初当選となりました。

大阪維新の会公認のお二人が当選したことで
今回の衆議院大阪12区の補欠選挙も勢いそのままに維新の会が自民党に勝利しました。

今回は自民党の北川知克衆議院議員の死去に伴い行われた補欠選挙で、藤田文武さんは北川さんの甥で自民党公認の北川晋平さんと接戦を繰り広げていました。

地盤がある人とない人では選挙活動も変わってくるかと思いますが、
世襲ではない方が当選とのことで選挙活動が身を結びよかったですね。

そんな当選したばかりの藤田文武(ふじたふみたけ)さんってどんな人なんだろう?ということで、

今回は、「藤田文武の妻や子供は?経歴・学歴に選挙公約・評判も調査!」と題して
衆議院大阪12区で当選した藤田文武(ふじたふみたけ)さんの経歴や学歴、さらには評判などをまとめてみました。

それでは早速、本題へ入っていきましょう。

藤田文武の妻や子供と経歴・学歴について

 

View this post on Instagram

 

〈大阪12区 藤田 文武 演説動画⑩〉 大阪の成長モデルを国政へ。 この10年維新の会が大阪で愚直にやってきた色んな創意工夫や改革、民間で考えたら当たり前の政治を国でも実現し、自分たちに甘い政治を正して、新しい時代の政治をつくらせて頂きたいんです。 https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1234612076712151&id=691558907684140 (事務局投稿) #大阪12区 #藤田文武 #衆議院補欠選挙 #選挙に行こう #寝屋川市 #大東市 #四條畷市 #最後は思いの強い方が勝つ #大阪維新の会 #日本維新の会 #維新 #子育て世代

藤田文武(Fumitake Fujita)さん(@fumitakefujita)がシェアした投稿 –

衆議院大阪12区の補欠選挙で当選した、日本維新の会公認の新人 藤田文武(ふじたふみたけ)衆議院議員の経歴について早速調べてみました。

プロフィール

名前:藤田文武(ふじたふみたけ)

生年月日:1980年12月27日

年齢:38歳(2019年4月現在)

出身地:大阪府・寝屋川市

職業:衆議院議員

所属政党:日本維新の会

維新政治塾の1期生として入塾。

大阪府立四條畷高等学校出身、大学は筑波大学のご出身です。
四條畷高等学校は偏差値が70以上もあり、とても優秀な方だと容易に想像できますね。

頭も良い藤田議員ですが、
3歳からお父様が師範を務める道場にて空手を習っており
中学時代は空手とともにバスケットボールもやっていたとのこと。
高校からラグビー部に所属し大学でもラグビー部に所属していたようです。

2004年からは大阪府立の高等学校(大阪府立四條畷高校、大東高校、牧野高校)にて保健体育科講師として勤務。

2005年にはスポーツマネジメントを学ぶために留学。

帰国後、
2006年の10月〜スポーツマネジメント関連のベンチャー企業に勤務し、
2008年には、執行役員兼マネジメント事業本部長に就任されています。

その後は独立し会社を設立。
2010年の7月〜「スポーツ、健康、医療、介護、福祉、教育、IT」の分野で事業を展開されます。

そして、2017年10月に衆議院選に出馬した経験を持っていますが
その際は惜しくも落選してしまいました。

しかし、諦めることなく地道な活動を続け
この度、大阪12区の衆議院補欠選挙で見事当選されました。

気になるご家族についてですが、
ご結婚もされていて、奥様とお二人の息子さんがいらっしゃいます。

藤田文武議員の選挙公約

藤田議員のオフィシャルサイトを拝見させていただくと
詳しい政治理念や政策などが書かれています。

やはり維新の会の所属ということで
大阪都構想の実現についても政策の1つとなっていますね。

前向きで活気がある日本。
子供たちに夢と希望が溢れる日本。
将来世代に責任を持って引き継いでいける日本。
地方が活力を取り戻し、新しいイノベーションを起こせる日本。
国民の知恵を総動員して、世界に先駆けて新しい時代を切り開く日本。
世界の中で、我が国にしかできない役割を果たしていける、自立した日本。

そんな、素晴らしい日本を再生したい。
今こそ、日本の底力が試される時なのです。

参考元:藤田 文武 Official Site

一部、藤田議員の志について抜粋させていただきました。

やはり一局集中ではなく地方に活気が戻ることを目指していることがよくわかりますね。

私自身は東京に身を置いており中々、地方に目を向ける機会が少ないのですが、
大阪は泉佐野市のふるさと納税の問題など
もちろん大阪に限った話ではないですが、地方が活気を取り戻すためにはどんなことが必要なのか?考えさせられますね。

藤田文武議員の評判は?

今現在、私が確認できる限りでは悪い評判はなく
大阪府民からも評判は上々なようです。

議員となったこれからが本番ですから
投票してくださった有権者の皆さんを裏切らない活動を期待したいですね。

まとめ

衆議院議員の補欠ダブル選挙となった大阪12区で見事初当選を果たした藤田文武さんの今後の活躍が楽しみですね。

今回は「藤田文武の妻や子供は?経歴・学歴に選挙公約・評判も調査!」と題して
葬い選挙の北川氏に見事勝利した藤田文武の妻や子供について、また経歴や学歴に加え選挙公約や評判についてまとめてみました。

いかがでしたでしょうか?

今年は統一地方選のほか、参議院選挙もあり選挙が続きます。

投票したって変わらないと考えている有権者の方も多いと思いますが、
投票もせず、文句ばかり言っていても何も変わりません。

たかが一票、されど一票です。
より多くの人が政治に関心を持ってくれると嬉しいものですね。

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。