テレビ番組

チートドラマ原作はある?あらすじから結末を予想!本田翼主演

チート

2019年日本テレビ系「チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜」がスタートします。

10月3日(木)24時9分からスタートで、2話以降から23時59分からスタートとなります。

人を騙す詐欺師を、逆に騙し返す集団『チート』が繰り広げる痛快なストーリーを楽しめます。『チート』には原作があるのか?結末は一体どうなるのか予想してみました。

チート
チートネタバレ感想1話!ストーリーは最高でも本田翼の演技が心配?2019年10月3日(木)からスタートした本田翼さん主演の「チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜」 本田翼さんは「チート」と呼...

チートに原作はある?


『チート』には原作があるのでしょうか?調査しました。

『チート』はオリジナルドラマで原作はなし!

『チート』には原作がありませんでした。

原作がなく、『チート』はオリジナルドラマとなっています。

脚本を担当となるのは、松本美弥子さんと山下すばるさんの2名です。

『チート』の脚本を担当になる、松本美弥子さんと山下すばるさんについてご紹介していきます。

『チート』の脚本家の傾向

松本美弥子さんは「愛してたって、秘密はある。」、「科捜研の女」、「恋がヘタでも生きてます」など数々のドラマの脚本を担当してきました。「愛してたって、秘密はある。」では、スリル満点のハラハラドキドキなストーリーを楽しめましたね。

『チート』もハラハラな展開を楽しめそうなストーリーになっているので、期待が膨らみます。

山下すばるさんは、「1ページの恋」の脚本を担当し、恋愛ストーリーを描いています。心理戦となる詐欺師との戦いをどのように描いて行くのか、楽しみですね。

『チート』はオリジナル作品となっているため、原作がなく、どんなストーリーになっていくのか、期待度が高まりますね。ヒヤッとしてしまう痛快なストーリーを観ることができると予感しているので、楽しみですね。

スポンサーリンク

チートあらすじからドラマの結末を予想

さてここからは、『チート』のあらすじをご紹介していきつつ、ドラマの結末を予想していきましょう。

チートのあらすじ

星野沙希(本田翼)25歳は、売れないアイドル如月モモという名前で活動している。

10代のマイ(富田望生)とユナ(横田真悠)と一緒にアイドルグループ「ジュエル☆トリコ」で活動しているが、なかなか人気が出ず悩んでいる状態。

そんな沙希はある秘密がある。詐欺師たちを逆に騙し返す集団「チート」の一員なのだ。アイドルはバイト禁止のため、隠れながら「チート」でも活動している沙希。

洞察力が優れており、人を騙す天才の沙希は警視庁捜査二課の刑事安斎和毅(風間俊介)にその才能を見抜かれて「チート」に招かれた。

沙希は警察官でもあり、「チート」のメンバーでもある加茂悠斗(金子大地)と一緒にバディを組み、詐欺師を騙すことになる。ちなみに加茂は隠れアイドルオタクで、沙希がアイドルだと唯一知る存在となる。

「チート」はどんな詐欺師を騙し返していくのか…。

結末予想:沙希がアイドルだとみんなにばれる

沙希がアイドルだとみんなにばれる

沙希がアイドルグループ「ジュエル☆トリコ」のメンバーだとチートのみんなにばれてしまうのではないかと予想しました。アイドルで全く人気が出なかった沙希ですが、瞬く間に人気が急上昇し、有名になってしまうのではと思います。

人気が出てしまい、アイドルだとチートのみんなにばれてしまい、チートを続けるか、アイドルを続けるのか、迷った沙希は、ずっと夢だったアイドルで人気が出たことや、チートへのやりがいを感じてアイドルを辞めてしまう選択になるのではと予想しました。

アイドルを辞めてから、チートの仕事をやり続け、詐欺を減らすために頑張って行くのではないかと思いました。

スポンサーリンク

結末予想:裏切者は加茂悠斗

裏切者は加茂悠斗

チートの存続を揺るがす大事件が起きてしまい、裏切者が現れるというため、裏切者はずっと沙希とバディとして一緒に詐欺を騙し返してきた加茂悠斗が裏切者なのではと予想しました。

加茂悠斗はとても優しくて、人に嘘をつけない人間としてずっと沙希と一緒に頑張っているのですが、実はそれがそもそも嘘で、加茂悠斗は人を騙す天才なのではないかと感じました。

沙希は最初から加茂悠斗は騙される天才だと思って使えないと思っているので、加茂悠斗が人を騙す天才だったらとてもおもしろそうな展開になりそうだと感じました。

意外性を求めて一番近くにいた加茂悠斗が裏切者というラストなのではと予想しました。

結末予想:チートのおかげで詐欺被害が減る

チートのおかげで詐欺被害が減る

チートが詐欺師を騙し返してきた結果、年々増え続けてきた詐欺被害が減るのではないかと予想しました。それこそチートを創設した安斎の狙いだったので、安斎の思惑どおり、チートに救われるのではと感じました。

安斎はチートのおかげで警視庁の座を昇りつめた結果、チートを本格的に活動させ、これからも詐欺を減らしていく世の中を作り続けていく。というラストになるのではと予想しました。

以上、個人による予想でした。

スポンサーリンク

チートの見所

さて、ここからはドラマ『チート』の見どころをご紹介します。

ストーリーの見所

『チート』の見所はやはり誰が裏切者なのか、というところでしょう。

チートのメンバーの中に裏切者がいるのか、それとも警察内部に裏切者がいるのか、アイドルグループのメンバーか、マネージャーなのか?思いもよらない人物が裏切者という可能性が高いため、裏切者を考えながら観ていくのがおもしろそうですね。

チートの存続を揺るがすほどの大事件が起きてしまうほどの裏切者がいるため、一体誰なのか予想しながら観るのがおすすめです。

俳優たちの見所

『チート』の俳優の見所をご紹介していきます。

星野沙希を演じる本田翼さんは、裏ではアイドル活動をしているというのが見どころですね。チートの仕事をしているときは毒舌ですが、アイドルとして活動をしているときは明るくかわいらしい女性を演じるところがおもしろそうですね。

安斎和毅を演じる風間俊介さんは、チートの創設者ということもあり、チートのメンバーをどのようにまとめていくのか、期待ですね。風間俊介のかっこいい一面を観ることができるのか、楽しみですね。

丸山美月を演じる福原遥さん、アイドル「ジュエル☆トリコ」のマイ役の富田望生さんユナ役の横田真悠さんはドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」に出演し、人気急上昇中となっている3人が出演というところも見所です。

個性豊かな役者が集結しているチートがどんなストーリーになっていくのか、楽しみですね。

スポンサーリンク

チート原作はある?あらすじから結末を予想!まとめ

2019年10月3日から「チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜」がスタートします。『チート』には原作がなく、オリジナルストーリーだと分かりました。

どんなストーリーになっているのか、騙し騙され、観ている方も騙されること間違いなしですね。嘘を見破ることができるのか、チートのみんなは嘘を暴いて詐欺を減らすことができるのか、見どころ満載のドラマです。

今回はあらすじ、見どころ、結末予想をお伝えしてきました。

最後までお読みいただきありがとうございました!