4分間のマリーゴールド3話ネタバレ感想!沙羅は海外に行ってしまうの?

4分間のマリーゴールド

この記事では4分間のマリーゴールド3話ネタバレ感想!をまとめています。

2019年10月11日(金)からスタートした福士蒼汰さん主演の「4分間のマリーゴールド」

福士蒼汰さんは人の最期が見えてしまう特殊能力を持つ救命士役を演じます。

「4分間のマリーゴールド3話ネタバレ感想!沙羅は海外に行ってしまうの?」と題して、10月25日放送の「4分間のマリーゴールド」第3話のネタバレ感想をまとめています。

この記事では「4分間のマリーゴールド」3話のネタバレが含まれています。先に「4分間のマリーゴールド」3話を見たい方は『Paravi』をご利用ください!

4分間のマリーゴールド3話ネタバレ

そんな中、みことは救急で向かった工事現場で不意にケガを負ってしまう。
それを聞いて心配で駆けつけた沙羅に対してみことは敢えて平静を装い海外行きの背中を押してしまう。

ある雨の日、車で駅まで沙羅を迎えに行ったみこと。
やはり海外には行って欲しくないと思い切って伝えようとしたみことに、沙羅は突然秘めていた思いを告白し・・・

スポンサーリンク

久々の再会

みことは緊急出動した事故現場で廉の親友で幼なじみの青葉広洋と再会する。フリーカメラマンとして海外で活躍する広洋は、次の仕事で日本を発つまで花巻家で暮らすことに。

藍の手料理で皆が食卓を囲む中、広洋は絵を描くために様々な世界を見てみたいと言う沙羅に自分のアシスタントとして一緒に海外を旅しないかと誘う。
沙羅も乗り気になり、みことは複雑な感情を抱く。

花嫁の死

別の日、救急で向かった先は結婚式場だった。

そこにはウェディングドレスの花嫁が倒れていた。そしてみことが手を重ねると彼女の最期が見えてしまう。

くも膜下出血だということが分り、その可能性があると伝え慎重に病院へ搬送する。搬送後彼女の容態が気になったみことは病院を訪れる。すると花嫁はみことが見た通りの最期を遂げていた。

複雑なみこと

沙羅が広洋のアシスタントとして海外に出て見たいと言い出して、みみことは沙羅の夢を応援したい反面、沙羅との残された時間を考え苦悩する。

そして沙羅に「海外に行く意味ってあるの?」とひどいこと言ってしまうのだった。

沙羅は沙羅でみことに反発してしまい喧嘩になってしまう。

みことの怪我

みことが救急の仕事中に怪我をしてしまう。大きな怪我ではなかったが廉に連絡したところ大ごとになってしまい、

沙羅はみことが仕事中に怪我をした!と言って走って病院へ駆けつける。

すると腕を怪我して元気な姿のみことがいたのだった。

沙羅は心配していたので驚くが、無事で良かったとホッとする。

そして、沙羅に海外へ行くように勧めるみこと。

迷いながら

先日救急で駆けつけて亡くなった花嫁の花婿がみことに会いに訪れる。そして真っ先に病状に気付いたみことに感謝を伝えるのだった。

そんな中、様々な気持ちが駆け巡るみこと。

雨が降ってきてみことは個展へ出かけている沙羅を迎えに行くことに。

そして、昔車の中でお遊戯会の練習をしたことを思い出して二人でセリフを変えに出して練習をしていた。

沙羅の告白

雨が激しくなる中、みことは車のラジオをつけると土砂崩れが起きたとの放送が。

近くで起きているということもあり、救命士のみことは現場を確認しようと向かおうとする。

しかし沙羅は行かないで欲しいとお願いする、でもみことはちょっと見てくるだけだから。と言って現場へ向かおうとする。

その時、姉だからじゃない。。。と小声で

一旦は気持ちを押し殺した沙羅だったが、みことが去る中大声で叫ぶのだった。

私は姉だから行って欲しくないわけじゃない!海外へ行こうと思ったのもみことと離れたほうがいいと思ったから、でも行かないと決めたのもそういうこと。

私はみことが好き!ずっとずっとみことが好き!と告白する。

 

スポンサーリンク

二人の想いが通じ合う

まさかの沙羅からの告白に呆然とするみことだったが、ゆっくりと沙羅の元へ近く。

そして、僕も姉さんが好きだと言って沙羅を抱きしめるのだった。

ついに二人の想いが通じ合うことに。

4分間のマリーゴールド3話ネタバレ感想

4分間のマリーゴールド3話の感想は放送終了後に

4分間のマリーゴールド3話を見た人の感想

実際の番組を見た人の感想を集めて見ました。

4分間のマリーゴールド3話ネタバレ感想!沙羅は海外に行ってしまうの?まとめ

今回は、「4分間のマリーゴールド3話ネタバレ感想!沙羅は海外に行ってしまうの?」と題して、10月25日放送の「4分間のマリーゴールド」第3話のネタバレ感想をまとめてみました。

沙羅はどんな選択をするのでしょうか?またみことはどうするのでしょうか?

今後の展開が気になりますね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました