ブログ運営

初心者ブロガーのSNS戦略Twitter・インスタ・Facebook

twitterを2018年7月から始めたばかりの
プロ干物美女ブロガーさとみん(@mendokusagarist)です。

あなたは普段どのSNSを利用していますか?

新しいSNSが出てきてついていけないよーと嘆いている方もいるでしょう。

私は最初Facebookからはじめましたが、
ブロガーとしてブログ運営を始めてからSNSへの意識が変わりました。

ブロガーとしてブログで稼ぐための方法は様々なものがありますが、
SNSを戦略的に活用することが重要だと気づきました。

実際に私自身のSNSを公開して違いを知ってもらえたらと思っています。

あなたもSNSを戦略的に使ってブロガーとして一歩先へ進みましょう。

SNSの種類と役割を理解しよう

様々なSNSがあることはあなたも既に理解できていると思います。

念のため、主要なSNSを挙げて行きます。

SNSの種類
  • twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • インスタグラム
  • YouTube

最近では

  • note
  • voicy
  • showroom
  • polca
  • CHIP

上記のような投げ銭型やライブ型SNSが流行っています。

今回は主要なSNSを戦略的に活用するために
一部に絞ってお届けします。

Twitter(ツイッター)

とにかく早く情報が届けられるSNSのトップだと思っています。
また、他のSNSより拡散力も大きく
Yahoo!ニュースなどで取り上げられやすいのもツイッターです。

ハッシュタグ#をつけて
フォロワーさんのためのイベント企画やブロガー仲間募集など
ツイートすると優しい方々がリツイートしてくださり
自分の発信した情報をより多くの人へ届けられるメリットがあります。

Facebook(フェイスブック)

フェイスブックもビジネスで利用している人が多いイメージですが、
ツイッターを始めてからは、
情報拡散力が劣るためあまり使用しなくなりました。

ただし、オンラインサロンなどFacebookグループは
承認制にもできますし、
必要な相手だけに発信したりグループ内での活性化には
とても優れたSNSだと言えるでしょう。

Instagram(インスタグラム)

写真投稿だけでなく動画も投稿できますが、
ビジネスのためだけにインスタを使用している人は
ファッションやコスメやグルメ、自分自身をブランドにしている人に
強みのある媒体です。

フェイスブックの傘下であるので
連動させることも簡単ですが、
プロフィール欄に自分のブログやツイッターアカウントを載せようと思うと

一つしか載せられないので
上手な活用術が必要になってきます。

LINE@(ラインアット)

あなたはLINE@にいくつか登録はしていますか?

LINE@は元々は企業向けに作られたものですが、
現在は個人でも無料で使えて、発信ややりとりが多い人は有料版を使用して
登録者へ先行での案内をしたり、
登録した人にメリットがあるような使い方をして

自分の商品・サービスの紹介をしている方が多く見られます。

YouTube(ユーチューブ)

YouTubeは無料で利用できる動画配信サービスです。
あなたも一度は動画を見たことがあるのではないでしょうか?

文字や写真ではなく動画ということで
相手により親しみを与えることのできるコンテンツでもあります。

SNSの種類による反応率の違い

ここからは私が利用しているTwitter、Facebook、Instagramで比較していきたいと思います。

Twitter

8月25日現在のフォローとフォロワーとツイート数です。
フォロワー数は常に前後しているので少しずつ伸びている状況です。

最近はブログの更新などもTwitter上でツイートしているので
ブログ訪問者の増加に一役買っている状況です。

1ツイートに対しファボ(いいね)が1つしかないことも多々ありますが
最近は少しずつですが、反応していただける数も増えています。

決してインフルエンサーではないし
フォロワー数も1000人にも達してはいないですが、

それでも私のブログを参考にしてくださる方もいらっしゃり
嬉しいことがたくさんありますし、
もっと早くに始めたらよかったと思っています。

Facebook

私が最初に始めたSNSです。
友達の数は3000人以上いるということもあり、

何らかの投稿をすると
Twitter以上の反応がもらえます。

ただし反応率=成果ではないのが実情です。
特に写真を載せると、写真への反応が多くなって
肝心の伝えたい文章を読んでもらえないことが多々あります。

Instagram

フォロワー数とフォロー数があまり変わらないですが、
インスタを開設した当時、フェイスブックの友達と同期してしまったため
フォロー数も多くなっています。

やはり写真で魅せるため、私はあまりうまく使いこなせていませんし
投稿数も13件だけですが、反応率はツイッターよりも断然高いです。

SNSの反応率と初心者ブロガーが意識すべきこと

私のリアルなSNSを載せて見ていただきましたが、
ブロガーとして初心者が意識すべきところは
フォロワー数でも反応率でもない。

これが私の見解です。

ただし、私が始めたばかりのツイッターに関しては
ブロガーには非常に有効なツールだと感じています。

どんなSNSでも最初から反応率やフォロワー数を増やすのは難しいですが、
あなたがブロガーとして活動していくのならば
Twitterが一番有効なツールでしょう。

フェイスブックは仮にブログ記事を投稿すると
多くの人のフィードに表示されにくくなり
反応率も下がるため、そこからの流入は厳しいものがあります。

最後に

ブロガーとしてアクセス数を増やすためには
より良い情報発信が必要不可欠で
誰かのためになる発信をして入れば
自分のファンも増えるでしょうしアクセス数にも比例してくるでしょう。

ただしSNSだけにとらわれてしまうと
万が一そのSNSサービスが使用できなくなってしまった時のリスクが
大き過ぎてしまいます。

つまりSEOを意識して検索からのアクセスを増やすことが
最終的には重要になることを忘れずに

まずはTwitterを有効活用して自分自身の認知を高めるのが
いいでしょう。