ブログ運営

子育てママのオンラインサロンを始めた理由

こんばんは
ゆる募での企画がたくさんの方にご応募いただき感激している
プロ干物美女ブロガー、現:面倒見ママサロンオーナーのさとみん(@mendokusagarist)です。

私は9月3日より
子育てママのオンラインサロンオーナーとして
サロン運営を始めたのですが、

私のサロンに入るメリットやどんな人が入るべきか
具体的に書いていきますね。

子育てママがオンラインサロンに入る目的

ツイッターでもアメブロでも子育てママさんがオンラインサロンに入ったり、
自分で事業を始めたり、活動的なママさんを最近目にする機会が多いように感じます。

ただ、自分から積極的に動くのは苦手という方も多いと思います。

子育てママがオンラインサロンに入る目的を
メリット・デメリットに分けてみます。

子育てママがオンラインサロンに入るメリット

同じ子育てママということもあり、親近感が湧いて
サロンという括りだけでなく、コミュニティの役割も果たしてくれる。

生活リズムも大体似てくるので
相談したいときにタイミングよくコンタクトをとることができるでしょう。

子育てママがオンラインサロンに入るデメリット

これは子育てママに限ったことではないですが、
サロンに属してそこでの活動に必死になりすぎて
自分が本来目指していたものを見失ってしまう恐れがあるということです。

例えば、ツイッターに集中しすぎてブログが書けなくなる・・・など

子育てママがオンラインサロンに求めていること

子育てママがオンラインサロンに求めていることってなんでしょうか?

子育てママといっても、

  • ブロガーとして活躍している人
  • これから活動したいと思っている方
  • 文を書くのが得意な方
  • 写真を撮るのが得意な方
  • イラストを書くのが得意な方

色んな方がいます。

つまり、オンラインサロンに求められていることは
人それぞれ異なるということです。

もちろん、憧れやインフルエンサーの影響力が欲しいという人もいるでしょう。
それも決して悪いとは思いません。

ただし、ライバルもたくさんいるので
その中で自分が目立つ工夫をしなくてはならなくなるでしょう。

子育てママがオンラインサロンで学びたいこと

私自身、様々なオンラインサロンに加入した経験があり
その中で多くの子育てママさんを見てきました。

先ほど話したように
子育てママさんといっても、持っている能力は人それぞれ違います。

また、ワーキングママの方もいれば専業主婦の方もいる。

つまり、子育てママのオンラインサロンという括りでは
何が学べるのか?
ただのコミュニティなのか?

ここの部分が明確になっていないので
学びたいことが明確化されているサロンに入ることを
オススメします。

子育てママが面倒見ママサロンで学べること

私が運営する、子育てママが「面倒見ママサロン」で学べることを紹介していきます。

サロンのコンセプトは
【人は変われる】です。

変わりたいと思っていても
一歩を踏み出す勇気が持てない方の背中を押してあげるようなサロンとなります。

具体的には
✅子育て中で何か始めたいけど、何から始めたら良いかわからない
✅やりたいことはあるけど、どう進めて良いかわからない方

このような方とまずはマンツーマンでヒアリングをして状況をお伺いし、
今後目指す将来像を一緒に考えます。

目指すものが決まったら
私のサポートのもと、
サロンメンバーと交流しながらモチベーションを保ちながら
活動していく流れとなります。

使用媒体は
Facebookグループと今後はLINEと併用して使用していきます。
わからないことがあればサポート致します。

私さとみんが提供できること

✅ヒアリング重視で相手の環境を考慮して変わりたい人の背中を押すこと
✅ブログを始めたい方にはブログの立ち上げ方のサポート
✅SNSの活用方法
✅サロンメンバー限定のブログ閲覧
✅働きたいけど、中々採用されないことでお困りの方には面接対策

✨ママだから輝ける✨

サロンのポイント

✅手取り足取り助けて欲しいママ
✅自分のペースでやりたいママ

以上となります。
費用は月額500円となります。

興味のある方は
私のツイッターのDMにメッセージをお送りください。
DM送付先➡︎@mendokusagarist