さとみんについて

さとみんの波乱万丈プロフィール

改めまして
当ブログSATOMINOTEを運営しているさとみん(@mendokusagarist)と申します。

知ると意外な一面が見られるさとみんのプロフィールを公開していきます!!

さとみんのプロフィール

  • さとみん(さとうみお)
  • 1985年生まれ
  • 動物占い:黒ヒョウ
  • 趣味:歌、ギャンブル、美容
  • 好きなもの:息子、主人、コーヒー、まどマギ
  • 好きな言葉:思い立ったが吉日

さとみんの学生時代

さとみん小学校時代

  • 男子を泣かすほど口が悪い
  • クラス1成績は良かった
  • あだ名はホネホネロック
  • 運動神経も良かった
  • 鼓笛隊の指揮者
  • 歌に踊りが大好き
  • ピアノ、お絵かき、バレエ、水泳、体操
  • 中学受験のため塾へ

クラスで一番頭が良かった。
あだ名はガリガリすぎてホネホネロックなんて呼ばれたことも。
運動神経も抜群(陸上競技大会全校2位)

鼓笛隊の指揮者のオーディションで指揮者の座を勝ち取る!!
とにかく目立ちたがりだった。

習い事はピアノ、お絵かき、バレエ、水泳、体操、公文、某お受験塾
小学校4年生からは中学受験のための塾通いで友達と遊ぶ暇はほぼなかった。

さとみん中学高校時代

  • 中高一貫の女子進学校へ
  • 周りのレベルが高く挫折
  • 部活はバドミントン
  • 一日6食で体重増加
  • 肌荒れに悩む
  • 反抗期MAX
  • 英語・現代文が壊滅的にダメ
  • 授業サボって友達と遊ぶ
  • 男性恐怖症になる

中高一貫の進学校へ入学するも
周りの頭の良さと金持ちの多さに挫折。

部活は中学まではバドミントン
高校は放課後残って勉強という名の友達との雑談(恋バナ)

朝食→授業前→お昼前→昼食→放課後→夕食
この一日6食のルーティーンで体重が増加!

肌荒れに悩むようになり美容に興味を持つ
緑茶洗顔とかしてみたり・・・
おかげで?白くはなった!!

さとみん大学時代

  • 私立薬科大学へ入学
  • 周りがハイレベルで挫折
  • サークルは飲みサー
  • 家に帰るのが面倒で友達宅に居候
  • バイトを頑張る
  • 服や化粧品に金を使いまくる

都内の私立薬科大学へ入学するが
ここでも挫折。

サークルは飲めないのに飲みサーへ
家まで帰るのが面倒で友達宅へ居候・・・

成績があまり良くなく
このままだと化粧品会社の研究職にはつけないと言われ落ちこぼれ

薬剤師になりたかったわけではないので
将来のことで悩む。

親にも、友達にも先生方に相談しても
大学を卒業したほうがいいと引き止められたが中退。

大学中退から留学

 中退後はバイトバイトバイト!!!

バイト3つかけもち
最大46日連勤

とにかくお金を貯めた!!

バイトは全て接客業
自分の才能が開花?!

お客さんの顔を覚えたり
この人はこんなサービスを求めてる

自分の強みに気がつく

 

海外が好き♡
空港で働きたい!!
グランドスタッフを目指すことに!!!

アメリカ合衆国ワシントン州シアトルにあるカレッジへ

さとみん留学時代

  • 英語力0留学で必死に勉強
  • ホストファミリーが最高
  • 人生イチのモテ期
  • 大企業の方々との出会い
  • 毎日スタバ
  • カジノにハマる
  • 免許を取る
  • パーティパーティパーティ
  • 自分を飾らなくなる

現地空港(Seatac Airport)のインターンで
初めてのインタビュー(面接)→合格

ボランティアインターンとして空港の案内業務を3ヶ月経験

日本へ帰国し
外資航空会社グランドスタッフの内定をもらう!

さとみんのお仕事遍歴

グランドスタッフ時代

  • 成田空港勤務
  • やりがいがある
  • 同期も仲間も最高
  • 給料がめちゃくちゃ低い
  • 拘束時間が長い
  • 母の病気が悪化

やりがいのある最高の仕事だった。

拘束時間が長く給与は低かったけど
最高の仲間たちと出会えたことは財産だ。

しかし母の病気が悪化し実家へ戻ることになり仕事をやむなく退職。

企業受付嬢時代

  • 大手企業総合受付
  • 受付のプロになる
  • 給料が安定した
  • 残業なし
  • 役員の方ともお話の機会を持てた
  • 先輩後輩の間に挟まれる
  • タバコ休憩で一日を終える社員にがっかり
  • 母の死

人生を変えた母の死

私が27歳の時、悪性肉腫のため母は亡くなった。

余命2年と言われていた中
4年以上生きた母の生き様がすごかった。

この4年間は入退院の繰り返し、何度も手術。
母の臓器はもうないのでは?というくらい
切除しての繰り返しだった。

しかし長いお付き合いとなった
K大学病院の素晴らしい先生やスタッフ方のおかげで
母は闘病中の4年間を母らしく生きたと思っています。

最初から最後まで一番お世話になったM先生から
心残りは「孫の顔が見れなかったこと」と伺った。

母の死で私の運命はガラッと変わった。

父方の祖父は亡くなっていたが
身内の死を体験するのが生まれて初めてだった。
そしてそれが母。

自分の精神をコントロールするのが難しかった。
それだけ私にとってあまりにも大きすぎる存在だった。

食べ物が喉を通らなくなり、
とにかく体のしびれや息苦しさが続き
内科にかかると、多分心療内科の領域だと言われ
生まれて初めて精神科にいく。

そして診断されたのが『全般性不安障害』というものだった。
人の死など体験したりすると起きやすくなるようだ。
とにかく色んなことが心配で不安でそれが身体の症状となって表れる
とても厄介なやつだった。

それでも仕事は続けた。

会社には無理はしないよう言われていたが、
仕事をしていた方が気が紛れて良かった。

しかし、亡くなってから2年以上は泣かない日はなかった。

それから家族の大事さを身にしみて感じるようになり
家族第一主義になっていった。

さとみんがブロガーになるまで

結婚生活(1度目)

  • 受付時代に知り合った彼と結婚
  • 受付の会社を退職
  • ハワイで挙式
  • 妊娠・出産
  • 救急車で搬送
  • ネットビジネスを始める

結婚し仕事を退職したので
在宅で何かできないかな?と思い
ネットビジネスを知る。

ネットビジネスのグループへ入り
加入後2日で8000円稼げて勘違い。

グループの代表から気に入られ
プレゼンターやら
今考えると毎月スポンサー費をいただいていた

子供もでき世帯収入を増やしたくて始めたビジネスだったが、
主人とのすれ違いでケンカが増えた。

そして産後のホルモンバランスの崩れとストレスで
救急搬送される。
夫婦として価値観の違いで離婚へ

 

〜Wellcome to the world of single-mother〜

人材業界の営業として働く

・給料良し
・社内の雰囲気良し
・上司も素晴らしい
・成績も良し

息子のために頑張るママ!!

 

〜運命の出会い〜

ビジネスコミュニティを通じ
最大のサポーターとなる方と
出会う→現主人

事実婚という形で1年過ごす

やりたいことを応援してくれる

やる気もアップ!!!

 

ネットビジネスの裏側でも活動
LINE@などの配信を
ゴーストとして行う
収入は月収50万弱で悪くはなかった

でも、でも・・・

朝から深夜まで仕事仕事仕事

ライフワークバランスが崩れる

当時、息子の送り迎え以外家のことは主人がやってくれていた。
本当に感謝。

ワークライフバランスを考え直し、
在宅のみで自分のペースで働けるものを!!
と安易ではあったが起業することに。

 

そして仕事を退職

起業のため起業塾へ

学びも楽しい
仲間もできた

でも成果は出ず・・・

 

ブログを立ち上げ

アドセンスで3000円稼ぐ

その直後
妊娠、悪阻でブログが書けなくなる

赤ちゃんは天国へ行ってしまい手術

 

実家のペットの犬も祖父母も亡くなり
自暴自棄に。

何もやる気が起きず、ギャンブルにハマる。

スロットのまどマギが好きすぎて
まどマギを打ちまくる。

ビギナーズラックで
行くたびに勝ち続け
スロットをはじめて3回目で万枚達成!!!

オタクの聖地秋葉原アイランドへ行ったことも。

100番代でまど2をとり5,000枚。

とにかくアニメも何度もみて
スロプロになろうかと思うほどだった。

 

「私、やっとわかったの。叶えたい願いごと見つけたの」

 

こんなんじゃダメいけない!!
家族に迷惑をかけちゃいけない!!

やっぱり行動しなきゃ!
と思いブログを再度始めることに。

そして今年めでたく入籍!!

結婚生活(現在)

  • 息子がパパに懐いてくれた
  • 私のことを信じてくれる
  • 一番のサポーター
  • 何でもそつなくこなす
  • きちんと話し合いができる

ブログを通して伝えたいこと

こんなハチャメチャな人生の私でも
きっと誰かの役に立てるかもしれない。

そう思ってブログを書いています。

紆余曲折を経て
ブロガーという道を選び歩んでいます。

30代の女性として、子供をもつママとして、妻として
様々な視点から発信していきます。

そして、このブログを通じて
幸せな家庭を築き
ブログを読んでくださるあなたの希望になりたいと思っています。

さとみん
さとみん
私がみんなの希望になる!!

ブロガーとしてはまだまだ初心者ですが
多くの方と繋がりを持てたらと思っています。

最近、Twitter@mendokusagarist)を始めたので
記事の更新情報も含め発信しています。
フォローしてくださると喜びます。

最後までお読みくださり
ありがとうございます。

あわせて読みたい
はじめにMENDOKUSAGARIST当ブログをはじめた経緯、今後発信していく内容についてお届けしています。...