海外

海外留学のクレジットカード事情、JCBはオススめしない理由

こんにちは、
干物でもアメリカ留学経験のある
プロ干物美女ブロガーのさとみん(@mendokusagarist)です。

アメリカの短大卒のさとみんですが、
某有名ブロガーさんが留学先でのクレジットカードでJCBをオススメしていたので

全然JCBが使えなかった経験をもとに
今後、特にアメリカへ留学予定の方は参考になれば嬉しいです。

念のため、あくまで私の経験に基づき書かせてもらいますよ〜!

留学先の米国シアトルとは

わたしが通っていたのはアメリカ合衆国ワシントン州
イチローも所属するマリナーズの拠点シアトルでございます。

シアトルはアメリカ北西部にあり
近郊にはMicrosoft社、ボーイング社、
コストコブランドでもお馴染みのKirklandという街もあります。

ビルゲイツの別荘があったり、
twilightの映画のロケ地があったりもするワシントン州

海に囲まれていて
雨も多いことでrainy townとも呼ばれています。

アメリカのクレジットカード事情

アメリカの大学全ての情報はわかりかねますが、
少なくとも私のいた学校では

授業料の支払いはMasterCardかVISAで指定されていました。

毎クオーターごとに選択した授業のコマ数分の授業料を支払うシステムでしたが
その際も学校の指定で使えるクレジットカードはMasterCardかVISAでした。

私のイメージの中でとりあえずMasterCard1枚持っておけば
アメリカでの生活はなんとかなるイメージです。

米国留学ではこれも場所によりけりですが中古車を買う人も多いと思うけど、
ガソリンスタンドでの支払いも場所によっては現金が使えずカードのみでJCBは使えない。
確実にMasterCardなら使えることがしばしば。

そもそもJCBカードは日本のブランドだから
アメリカの田舎じゃJCBを取り扱ってないところが多いのです。

だから基本的にMasterCardかVISAがあると安心だよ。

なぜJCBは使えないのか

JCBをオススメしている人がいるのはおそらくですが、
留学先の違いだと私は考えています。

クレジットカード大国のアメリカは
日本のカード会社のシステムをどこでも入れているわけではないのです。

しかし、途上国のフィリピンなどはインフラなどや日本の観光客などが多いこともあり
JCBが使えることが多いのだと思います。

アメリカでも私が行ったことのないカリフォルニア州や
ニューヨークやボストンなどの東海岸の事情はわからない部分があります。

留学生におすすめのクレジットカード

まずあげるべきは、海外の往復を考えるとマイルも貯められるものが良いでしょう。

行き先によってあなたがどの航空会社を使うかはわかりませんが

アライアンスごとにマイレージを貯めることができるので、

  • スターアライアンスならば全日空、ユナイテッド航空
  • スカイチームならデルタ航空、大韓航空
  • ワンワールドなら日本航空JAL、アメリカン航空

こういった航空会社のクレジットカードが便利でしょう。
その中でJCB、Master、VISA等選択できると思いますが、

何度も言いますが、アメリカへ留学するなら
一番無難なのはMasterCardです。