オピニオン

クソリプするのは暇人だからという人こそつまらない

ツイッターの使い方がまだまだの
プロ干物美女ブロガーのさとみん(@mendokusagarist)です。

今日はツイッター使用開始
約1ヶ月半の私が思うことを書いていきます。

まだまだ使いこなせてないけれど、
最近ツイッター上でよく目にするのが「クソリプ」
という汚い?言葉です。

あなたは「クソリプ」って言葉使ってますか?

クソリプってそもそも何?

ツイッター初心者の私は
ツイッターで使われる「ファボ」「RT」「クソリプ」など
知らない用語がいくつかあった。

  • ファボとはいいねと同じ、favoriteから頭の部分をとった言葉
  • RTとはリツイートと言い、相手(自分も含む)のツイートを再びツイートすること
  • クソリプとはクソな返信、つまらない返信のこと

クソリプはクソな返信をしてくることのようで、
このクソリプについてツイッター上では頻繁に話題に上がっています。

有名人や著名人、インフルエンサーに対し
アンチなのかはわからないが、ひどい発言をする人たちのことを指して
言われているのかな?
と思っていました。

でも最近、ツイッターを見ていると
クソリプしていると言われている人だけが本当にクソなのか?
疑問に思うようになったので
クソリプする人について考えてみました。

クソリプする人の気持ち

正直、クソクソ言いたくないし
日常であまり「クソ」って使わないので・・・

さとみん
さとみん
別にお嬢様ぶってるわけではないぞー

クソリプの中にも種類があって

  • アンチ
  • ただただ批判したい人
  • この発言は納得いかないなと思う人

こんな感じに分けられると思うんだけれど

アンチやただただ嫌がらせのように批判して
相手を苦しめる行動はとても許されたものじゃないと
私自身も思うし、フォロワーの多い方は大変だな・・・
と人ごとのように見えているものもあります。

こういう人は
自分自身のストレス発散のために
嫌がらせをしているのだと思います。

ただし、アンチではないけど

干物さとみん
干物さとみん
この人のこの発言はちょっと納得いかないな。

そんな風に思うこともあるし
実際にそう感じてそのツイートへリプ(返信)すると
それを受け取る側がクソリプだ!

と言ってバカにした発言をしているのを見かけて
なんだかモヤモヤした気持ちを覚えてしまいます。

クソリプは暇人だ!とツイートする人がクソリプだ

ちょっと自分の中でもきついことを書いていきます。

気分を害しそうな人は見ないでくださいね!!

先ほどのようにアンチ以外のコメントに関しても
「クソリプするやつって本当どんだけ暇人なんだ」

なんてツイートしている人を見かけますが、

人なんだから
その日の気分やその時の状況で発信が変わることってあると思うんです。

それは「クソリプ」と言われているものだけでなく
インフルエンサーなども同じだと思います。

ツイートを日々見ていれば気づきますが
ある時は、クソリプはシカトすればいいと言ってみたり。
別の日は、クソリプするやつって暇人だと喧嘩を売るような発言をしたり。

クソリプを無視する、シカトするって決めたなら
相手にしなきゃいい。

私はツイッターをはじめていろんな方のツイートを見て
そんな感想を持つようになりました。

そんな発信してる人こそクソではないか?
と感じることもしばしば。

あまりに人をバカにした発言に乗っかる残念な人

私はどちらかというと人と群れをなして行動するのは苦手だし、特出した才能もない。
大勢の中では埋もれてしまう存在かもしれない。
人のご機嫌取りもしない。

ただし流行りに乗っかったりはするし、
今までたくさんの失敗もしたし、たくさんの人に迷惑もかけてきた。

でも、いや、だからこそ
人に流されてばかりの人は正直好きではない。

人を褒めるのも得意じゃないし、
何でもかんでも可愛いとかお世辞では言わない。

クソリプしている人が暇人かどうかは私にはわからない。
それでも自分のことを色々調べて仮に揚げ足取りかもしれなくても
それを教えてくれたら、

「ありがとう!」

この一言で終わらせることだってできるはず。
そこに喧嘩売りに行くほうがクソ(言い方悪いですが・・・)だし暇人だ。
結局同じ土俵にあがってるし。

さらにご機嫌取りか、ファンかは知らないけど
それに乗っかって、「クソリプは暇人だ」と一緒になって言っている人は
一番つまらない。

長いものに巻かれて行く人たちを見てきた経験から
流されるやつは一番クソだ。

あわせて読みたい
オンラインサロンで起きた事実、知らないでは済まされないオンラインサロンが乱立していますが、どのサロンに入ろうか悩んでいる方も多いかと思います。 オンラインサロンに属したことがある私がサロンの現実をお伝えします。はあちゅうサロンに所属していた私が事実を話します。...

最後に

今回はちょっと本音を思い切り書いてしまいました。

あなたがどう感じるかはわからないけど、
今までFacebookとインスタしかやっていなかった私には
ツイッターは非常に斬新なツールだというのが
1ヶ月半使用して見ての感想です。

なんだか「クソ、クソ」ばっかりになってごめんなさい。

こんな本音をぶつけるのは
勇気がいりましたが、モヤモヤしていたので。

少しでも共感してくれる人がいたら幸いです。