ブログ運営

Googleアドセンス審査また落ちた 見直すポイントを考えた

こんにちは、
暑さに弱いプロ干物美女ブロガーのさとみん(@mendokusagarist)です。

実はこのブログを立ち上げたのは2018年7月ですが
少しプロフィールでも触れていますが、昨年に別のブログを運営していました。

その際にグーグルアドセンスについて知りました。

そしてその時は『前を向いてみお』というブログで
テンプレートは「OPENCAGE」さんの矢野さんと
ブログマーケッターJunichiさんとのコラボで作られた
WordPressテーマ「ストーク」を使用して始めました。

※今は私のドメインは中古ドメインとしてなのかショップサイトになっています。



その時、私は割とすんなり審査に通りました。

しかし、ここ最近ツイッター上で審査に通らない!!
というツイートを見かけたので

こんなツイートをしたら
グーグルアドセンスの審査に2018年7月に通った方からリプがきたので

ブログにお邪魔してきました。

そこで、通過のためのポイントが見えてきたので
書いていきます。

以前のブログでも
審査通過のための記事を書いていたのですが
ブログが失くなってしまったので改めて書きます。

Googleアドセンス通過にブログサービスは関係ない

実はこれは私の勘違いがあったのですが、
はてなブログの方で審査に通らない方が多く見受けられたので
何かそこに原因があるのかな?

そう考えていたのですが、
はてなブログであろうと、ワードプレスであろうと
審査には差はないというのが
私の最終的な結論です。

私はワードプレスを使用しての申請でしたが、
他のブログサービスを使用している方は
申請に通った同じサービスを使用している人のブログをみると良いと思います。

ちなみに、はてなブログを利用している方は
まりちゃんズさんの( )記事をみることを
オススメします。

記事はこちら👉はてなブログでGoogleアドセンスに合格!~私がやったこと~

アドセンス通過を目指す初心者ブロガーにオススメの本

先ほども書きましたが、私は昨年の11月にGoogleよりアドセンス審査合格の連絡をもらいました。

私が当時書いた記事はマインド系が多かったです。
というのも過去に起業塾に入って挫折した経験があったので
そこで学んだことを書いていたので、
書くことに悩むことはなく、毎日1記事1500文字程度を書きすすめました。

当時は副収入が欲しくてブログを始めたので
ブログについての色々な本を購入して勉強していたのですが、

偶然買った本に、
はてなブログでGoogleアドセンスを通す方法が書かれていて
当時参考にしていました。

私は、はてなブログは使用していないですが
素直にこの本に従って、

  • 審査用の記事は最低1000文字、10記事は書く
  • 画像や写真は使わない
  • 外部へのリンクを貼らない

これを徹底的に守って記事を書きました。

ただし、審査はアドセンス側が行うので
他の広告を貼っても問題ない人もいるとは思いますが、
初心者の方は慎重に上記を守って記事を書き上げてしまいしょう。

審査に通れば、
写真を貼っても外部リンクを貼っても大丈夫です。

審査通過までは我慢です!

Googleアドセンス審査通過の意外な盲点

審査に通らない人は、アドセンスの何に違反しているかをまずは確認しましょう。

ポリシー違反の場合、
コンテンツに暴力的なこと、性的・犯罪的な表現をしていないか。
この部分をまず再度見直してみましょう。

しかし、今回まりちゃんズさんの( )のブログをみて
『児童オンライン プライバシー保護法』というものがあり、
13未満のユーザーの現在と過去の行動について配信してはいけない
ということを知りました。

まりちゃんズさんはお子様の闘病ブログということでしたが
どこまでの範囲が違反に該当するのかは
私にもわからない部分であります。

  • 子育て(〜小学生まで)ブログを運営している
  • 妊娠・出産の記録をブログにしている

上記のブログを運営されていて審査に通らない方は
別のブログを審査用に作った方がいいでしょう。

※今までは審査に通っていた方もいるとは思いますが、
定期的に審査基準は変わっているので、
審査に通したければ、少し我慢して頑張りましょう!!

Googleアドセンスに通過するためには

もうすでにブログ記事をたくさん書いている人は、
どこをどう修正したら良いのかわからなくなってしまうし、
記事数が多ければ多いほど作業量も増えてしまいます。

そんな場合は
ポリシー違反にならない内容
10記事以上、1記事1000文字以上(私は1500文字程度は書きました)で
写真は貼らない他のASPを無駄に貼り付けない(できれば貼らない)、
アイキャッチは自分で作成したもの(Canva、Keynote、PowerPoint等)を使用。

今までの記事やカテゴリーは
一旦、削除するか下書き状態で公開しないようにして
申請してみましょう。

それでも通らないようなら
新たにブログを作るしか手はないでしょう。

なぜなら
今まであなたが書いてきた記事はあなたにとっての大切な財産だからです。

大事な財産を捨てることはおすすめできません。

Googleアドセンス通過はブログ初心者が有利かも!?

ブログ初心者だけでなく
ブログをこれから初めて作る人を含みます。

なぜなら、やり方通りに記事を書けば
基本的にはすんなり審査に通るはずだからです。

また新しいブログで申請してアドセンスを利用することができるようになれば、
他のブログでも使うことができるようになるからです。

つまりこれからブログを作る人の方が有利ともいえるでしょう。

これからアドセンスに申請する人は
ご自身のブログのセキュリティーが安全かも今一度チェックしておきましょう。

あわせて読みたい
ワードプレス常時SSL化 httpからhttpsへ簡単変更(エックスサーバー編)ワードプレスの常時SSL化する手順をお伝えしています。httpからhttpsへの変更手順を簡単にわかりやすく、図を使って説明しています。今回はエックスサーバーをお使いの方向けに絞って解説しています。...

審査前などブログ開設時にきちんとセキュリティ対策を取り
常時SSL化(httpからhttps化)しておくことで
あとで時間をかけることなく安全なブログ運営をすることができるでしょう。

ぜひ、Googleアドセンス審査に通過するよう
頑張っていきましょう!!

わからないことがあれば、
さとみん(@mendokusagarist)までお気軽にDMでご連絡ください。